ホーム 留意事項 検索 過去ログ 管理
おなまえ
e-mail
タイトル
メッセージ
参照先
削除キー (英数字8文字以内) 情報を保存

11/23(火)AGFカップ津予選③

前日に降った雨は夜のうちに上がってくれましたが、
少し風が吹き、日陰では冷たさを感じた1日でした。

今日は、集合からチームでのW-UPまで少し時間が出来ましたが、
その時間の使い方は勿体なかった。

チームから指示を出していれば別ですが、スキマ時間を上手く使えるのも
成長に繋がる大切な要素。

何人かは個々に身体を動かそうとしていましたが、正しいことだったので、
周囲を気にすることなく積極的に取り組んでほしかったですね。

個々に正しいことを実践する・・・最初は一人で始めたことでも、
本当に正しいことであれば、仲間も増えてくるでしょう!!

試合の方では、
開始から攻守において積極的なプレー、関わる意識が高く良い入りが出来たし、
収穫の多い内容でした。

特に、攻撃について、
相手DFラインとGKとの間のスペースの使い方やサイドからの崩しなど、
試合前に確認したことを意識高く取り組めたこと、
また、その中で2列目からの飛び出しやDF陣の積極的な攻撃参加も多く成果。
攻撃のバリエーションも少し増えてきました。

また、守備については、
まだまだ課題は多いものの、スライドやチャレンジ&カバーなど、
その状況により確認をしながら取り組めたこと、
また、ハイボールの対応やサイドスペースでの1対1の対応は向上しましたね。

後半のビルドアップの精度や相手セットプレー時のブロックの形成は修正が必要ですが、
〝無失点〟ということで、まずは良しとしておきましょう(汗)

課題としては、フィニッシュの精度
前半・・・枠内率44%/決定率11%
後半・・・枠内率38%/決定率0%
フリーでフィニッシュに入った場合でもゴールの枠を外す場面も多く猛省。
兎に角、蹴りこんで、キック&フィニッシュの精度をUPするのみです。

反省すべきところは反省し、次にしっかり取り返しましょう!!

いつもでも、どこでも100%・・・やりきることを楽しもう!!

〝声もまた技術・・・ベンチも含め声が多いチームに!!〟
〝キック、フィニッシュの精度UP・UP・UP〟

=本日の光輝=
倉田・・・難角フィニッシュ(ただし、決定率は大幅UP要)

保護者の皆様
感染対策にご協力いただきありがとうございます。
今後とも応援よろしくお願いします!!
また、メッセージ付きのさし入れ、スタッフ陣にもいただき感謝です!!

鯉C 2021/11/24(Wed) 20:53 No.30

2022年度 新中学1年生 体験練習会・説明会について

2022年度〝新中学1年生〟を対象とした体験練習会および説明会を下記のとおり行います。
少しでも興味がある選手の皆さん、ぜひ体験練習会に参加して下さい。
なお、参加に際しては、お手数をお掛けしますが事前の申し込みをお願いします。



1、体験練習会
  津工業高校グラウンド(ナイター使用)
  2021年
  ①12月17日(金) / ②12月22日(水)

  2022年
  ③ 1月14日(金) / ④ 1月25日(火)
  ⑤ 2月 2日(水) / ⑥ 2月15日(火)

  ⇒時間:全日19:00~20:15
  ⇒持ち物:サッカー用具一式・飲料水・着替え
  ⇒雨天、天候等によりグラウンド使用不可の場合は中止となります。
   その場合は、ホームページの連絡掲示板にて案内します。
   (パソコン用) http://www.fcw1-2007.net
   または、問合せ先へ確認して下さい。

2、説明会
  安濃総合体育館内 会議室
  ① 1月30日(日)
  ② 2月13日(日)

  ⇒体験練習会時に説明会案内書を配布します。

3、申込方法
  参加希望日の2日前までに、問合せ先へ下記の内容を電話またはメール
  で連絡をお願いします。
  ①参加希望日 ②お名前 ③現所属チーム ④ポジション ⑤電話番号

4、その他
  ①練習会での怪我等につきましては、応急処置はいたしますが、以後の
   責任は負いかねますので、ご理解のほどよろしくお願いします。
  ②練習会は、複数回の参加が可能です。

5、問合せ先
  津フットボールクラブW1 代表 谷 口 鯉 司
  携 帯 090-1563-8860
  メール koi0505@nyc.odn.ne.jp

鯉C 2021/11/21(Sun) 20:20 No.29

11/20(土)AGFカップ津予選②

朝から絶好のサッカー日和・・・この時季としては、暖かい1日でした。

会場設営では、
ラインが残っていて作業で大幅に短縮出来たことや
NコーチやSコーチの助けもあったと思うが、早く、スムーズに仕上げてくれました。

個々の駆け足での移動などが、チームとして良い結果に繋がりましたね。

試合の方では、
攻守において課題と成果を確認した。

特に、課題については、
失点シーン・・・ボールの失い所、攻守の切り替えの2プレーや
ボールホルダーへの対応で防げたであろう失点もあり反省。
また、ミスを無くすことは大前提であるものの、そのケアは
チームとしてしっかり対応したい。
ミスの連続はチームとして確実に回避すること。

攻撃については、
サイドのスペースを活かした仕掛け、状況に応じた(今週テーマ)
ゾーンからの崩しを徹底したい。

これは個々の視野の確保がもっとも重要であるものの、
状況が変化する中で適格に判断をするためには、
全体が見えている選手からの声、コーチングも大切な要素。
また、そういった声も増えてはきたものの、コーチングにより、
慌ててしまう場面もあり、そのタイミングはボールホルダーを主に 工夫したいですね。

反省すべきところは反省し、次にしっかり取り返しましょう!!

いつもでも、どこでも100%・・・やりきることを楽しもう!!
〝声もまた技術・・・ベンチも含め声が多いチームに!!〟
〝ルーズボール、セカンドボール奪取率UP・UP・UP〟

保護者の皆様
感染対策にご協力いただきありがとうございます。
今後とも応援よろしくお願いします!!
また、メッセージ付きのさし入れ、スタッフ陣にもいただき感謝です!!

鯉C 2021/11/21(Sun) 19:54 No.28

11/13(土)AGFカップ津予選①

U14カテゴリ公式試合~AGF大会が開幕しました。

今年度は8月の新型コロナウイルス感染拡大に関連し、
クラブの部、中学校の部それぞれに8地区での予選から
決勝トーナメントに進む形式に変更し実施されます。
4チームリーグ戦から2チームが決勝トーナメントに進めます。

朝から絶好のサッカー日和・・・太陽の陽射しが眩しい日でした。

試合の方では、 公式戦初戦・・・我々指導者からしたら楽しみにしていた一戦でしたが、
メンバーたちは集合の時から少々緊張気味の様子(汗)・・・
余所行き状態でしたが、その緊張感も含め、
チームとしての勝利と内容はもちろん、1試合、1プレーに全力を尽くし
〝やりきる〟こと楽しみたいですね。

前半・・・入りとしてはまずまずであったが、ボールホルダーへの寄せや粘り、
ルーズボール、セカンドボールへの対応に課題を残した。
また、失点シーンは反省であるが、同じことの繰り返しが無いよう互いに確認し合い、
直ぐに切り替えることも必要。

後半・・・まだまだ改善点はあるものの、気持ちの入ったプレーが随所にあり、
また、前半の課題であったボールホルダーへの寄せや強度については、
意識高く取り組めてきました。

一方、リズムをつかみかけたところでの失点は改善点。
これは、攻撃から守備への切り替えの早さはもちろん、
初期対応のディレイ(遅らす)やジョッキー(追い込む)の使い分け、
状況に応じてチームの共通意識を再確認したい。

また、攻撃については、サイドスペースを活かした崩しや頂点を活かした展開を
増やしたいですね。

反省すべきところは反省し、次にしっかり取り返しましょう!!

いつもでも、どこでも100%・・・やりきることを楽しもう!!

〝声もまた技術・・・ベンチも含め声が多いチームに!!〟
〝ルーズボール、セカンドボール奪取率UP×UP×UP〟

=本日の光輝=
①中3メンバー・・・応援、ありがとう!!

保護者の皆様
感染対策にご協力いただきありがとうございます。
今後とも応援よろしくお願いします!!

鯉C 2021/11/15(Mon) 00:52 No.27

U14カテゴリ始動!!

U14カテゴリがチームを再編し、本格的にスタートし、
キャプテン、副キャプテン、マネージャーが決まりました。

キャプテン・・・窪田
副キャプテン・・・倉田
副キャプテン・・・山崎
チーフマネージャー・・・高崎

チーム中心として、よろしくお願いします。
また、チーム力UPのためには、
全員の気持ちと責任感を高めることが大切です!!

鯉C 2021/11/07(Sun) 22:41 No.26

11/7(日)TRM

U14カテゴリーがチームを再編し、最初のトレーニングマッチ

まずは、来週から始まるAGF大会・・・
チームとしての勝利と内容に拘るのはもちろん、
1試合、1プレーに全力を尽くし〝やりきる〟ことを徹底して、
高円宮杯JFAリーグU15三重に向けて成長に繋がる大会にしたいですね。

試合の方では、
攻守において、多くの課題と成果を確認しました。

特に、1本目は、
①コミュニケーション不足
②攻守の切り替えの早さと判断
③1対1の守備(球際や粘り強さ)に課題を残した。

2本目以降、時間の経過とともに、空回り状態の1本目から
少しずつ「いつもの感じ」に戻りつつ、
関わる意識や状況に応じた判断等、改善出来てきましたね。

特に3本目は、
前線からの守備意識~ボール奪取やゴールに向かう強いアクション、
DFからのビルドアップ等、積極的なプレーが増えたことはgood!!

いつもでも、どこでも100%・・・やりきることを楽しもう!!
常にチャレンジャー精神で・・・
〝ココロ一つに〟最高のチーム力を発揮できるチームに成長しよう!!

=本日の光輝=
①窪田・・・運動量~前線への飛び出し


保護者の皆様
感染対策にご協力いただきありがとうございます。
今後とも応援よろしくお願いします!!

鯉C 2021/11/07(Sun) 22:23 No.25

10/31(日)三重U15リーグオープン戦⑥

コロナ禍によりリーグ戦が延期~中止となり、
その代替えとして行われた交流戦も本日が最終節。

やっぱりか(汗)と思うような曇り空でしたが、
ほとんど雨は降らず、昼頃には太陽も出てきました!!

試合の方では、
1試合目・・・開始早々、CPのヘディングシュートで先取点!!
Yの配球精度も良かったが、「どんぴしゃ」お手本のような姿勢で、
バッチリ決めてくれました。

練習では〝音〟をファクターにしていましたが、
あの〝音〟は出ていましたか?!

一方、課題としては、
攻守の切り替え時の判断とプレーの精度。
マイボールにしたボールはチームで大切にしたいし、
チームで攻撃、得点に繋げたい。

そのためにも、やはりマイボールにした直後の2プレーが肝要。
ボールを失った相手からしたら、その直後に全力で取り返しに来るでしょう。

その寄せを上手く利用しつつ、次に繋げることが理想。
数的優位状況であればそれを活かしチームで保持、
サポートやカバーが遅れているようであれば、
キープ、時間を作ることを徹底したいですね。


2試合目・・・攻守において積極的、気持ちの入ったプレーを
随所に見せてくれました。

毎度出てくるミスもあり、課題もまだまだ多くありますが、
同じ時間を共有し、皆の頑張りを近くで見てきたので、
それぞれに成長と「らしさ」を感じた試合でした。

チームとして目標としてきたことは達成できなかったかもしれないが、
怪我メンバーもピッチ立ち、共にプレー、友とプレー出来たこと、
これはこれで良かったかな・・・
たくさんの想い出をありがとう!!

11月からは更に高校受験に向けてギアUP
この闘いは負けれませんよ(汗)・・・頑張れ!!


保護者の皆様
感染対策にご協力いただきありがとうございます。
また、メッセージ付きのさし入れ、スタッフ陣にもいただき感謝です!!

鯉C 2021/11/02(Tue) 00:42 No.24

10/30(土)三重U15リーグオープン戦⑤

朝から上天気・・・絶好のサッカー日和でした。

試合の方では、
1試合目・・・運動量が上がらず、相手のプレーに対し、
後手に回ることが多く課題を残した。

特に、守備面で、
①チャレンジ&カバー
②ボールホルダーへの寄せ
③球際と粘り強さ
1対1の対応については確認もしてあった部分でもあったので、
意識高く、積極的に取り組みたかった部分。

2試合目・・・1試合目にやり残したことを挽回してくれました。
ミスからの失点は反省点ではあるが、
積極的なプレー、チャレンジする中ではミスもあるでしょう。
大切なのは同じことを繰り返さないよう、修正、再確認すること。

〝チームのために出来ることを全力で・・・
 One for all , All for one(一人は皆のために、皆は1つの目的のために)〟
  ココロ1つに・・・やりきろう!!


保護者の皆様
感染対策にご協力いただきありがとうございます。
また、メッセージ付きのさし入れも多くいただき感謝です!!

鯉C 2021/11/01(Mon) 21:38 No.23

10/23(土)三重U15リーグオープン戦④

朝から絶好のサッカー日和
風が吹くと少しばかりの肌寒さはありましたが、
天気に恵まれました!!

今週のトレーニングテーマは、
「ゴールに向かう強いアクション~得点」

試合の方では、
1試合目・・・開始から攻守において積極的なプレーが多く、
良い入りが出来ました。

特に、今週のテーマであった、ゴールへの強いアクションなど、
取り組んできたことの意識が高く成果。

一方、課題としては、
フィニッシュの精度・・・決定率24%、枠内率47%は反省点。

決定率や枠内率をUPするためには、
1、フィニッシュ前のプレー精度を上げること
2、ペナルティーエリア内への進入人数を増やすこと
3、ゴール前での数的優位、GKとの1対1を増やすこと
など、修正すべきことも多いが、
1番は、フィニッシュ時には、ボールに対し軸足をそえ、
ボールをしっかり見て打ち切ることが大切です。

2試合目・・・連続試合で前半は運動量が上がらず、
連続したボールロスト、決定率22%、枠内率38%など、
課題を残した。

一方、後半は連携や連動、関わる意識が高く、
攻撃のバリエーションがUPしましたね。

また、前半少なかった声も増え、最後まで走りきれたことは成長。
次に繋がる内容に挽回できましたね。

〝チームのために出来ることを全力で・・・
 One for all , All for one(一人は皆のために、皆は1つの目的のために)〟
ココロ1つに・・・やりきろう!!


保護者の皆様
感染対策にご協力いただきありがとうございます。
今後とも応援よろしくお願いします!!

鯉C 2021/10/23(Sat) 23:51 No.22

10/17(日)三重U15リーグオープン戦③

風があり、少し肌寒さを感じた1日でした。
その中、半そでハーフパンツと気合の入ったメンバーもおり、
少しばかり逞しくなったということでしょうか(汗)

試合の方では、
攻守において積極的な仕掛けや関わる意識が高く
良い入りが出来ました。

特に、DFラインからのビルドUPの意識、精度が上がったこと、
逆サイドへの効果的な展開も増え成果ですね。

課題としては、フィニッシュの意識や精度
また、ボール保持率に比例して、フィニッシュに繋がったかというと
そうではなかった。

ボールポゼッションとは、ボール保持をしながら、
最終的にゴールを繋げることが目的である。
ゴールからの逆算で、一番は最短コースをチームで共有することが大切。

後半は、運動量が落ちたこと、サポートの質に課題を残した。
間延びをして、サポートやスペースケアが遅れたことで、
連続してボールを失い、その後の切り替え、対応の遅れは修正点。

また、前半と比べ、フィニッシュの意識はUPしたものの、
フィニッシュ前の出し手のプレー精度、受け手の強いアクションと
2次攻撃や次の備え(予測)をUPしたいですね。

〝チームでイメージを合致させ・・・チームで得点に繋げたい〟

保護者の皆様
感染対策にご協力いただきありがとうございます。
今後とも応援よろしくお願いします!!

鯉C 2021/10/17(Sun) 21:36 No.21

- LightBoard -