ホーム 留意事項 検索 過去ログ 管理
おなまえ
e-mail
タイトル
メッセージ
参照先
削除キー (英数字8文字以内) 情報を保存

3/19(土)高円宮杯JFAリーグU15三重2部①

高円宮杯JFAリーグU15三重2部リーグが開幕しました。

新型コロナウイルス感染拡大に伴い、約1か月遅れとはなったものの、
関係各所・各チーム関係者様のご理解とご協力により、この日を迎えることが出来ました。

今日から約7か月間の長丁場ですが、感染症対策を徹底したうえで、
1試合、1プレーにベストを尽くすこと、
〝ココロ1つに・・・最高のチーム力〟を追求すること、
目標を達成するために努力すること、
を大切に、全員攻撃、全員守備、全員の声、全員のガッツで行こう!!

開幕を待ち侘びたメンバーたちの思いが伝わったということか、
晴れ間を呼ぶメンバーが揃っているのか・・・汗

前日の雨はあがったし、雨の週間予報から一転・・・陽射しもあたり、
暖かい1日でした。

試合の方では、
集中した入りと攻守において積極的なプレーが多く、収穫の多い内容でした。

特に、今週のテーマであった守備と試合前に確認をしたゲームプランについて、
チームとして共通理解のもと意識高く取り組めたことは良かったし、
声も多くあり、責任感ある気持ちの入ったプレーはgood!!
今後の成長が楽しみな試合でした。

一方課題としては、
①前半何度かあったチャンスで得点したかったこと
②前半終了間際の失点は注意をしていた流れで、人数も揃っていただけに・・・
 ファーストDFを明確にしたかったこと
③後半、追いかける展開の中でのゴールに向かう強いアクションが増やせなかったこと
は、修正点。

反省すべきところは反省し、次にしっかり取り返しましょう!!
いつもでも、どこでも100%・・・やりきることを楽しもう!!

〝得点と勝点〟・・・ゴールに向かう強いアクション~ペナルティーエリアへの進入人数増!!

保護者の皆様
無観客での開催になっていますが、送迎等、ご理解とご協力をいただきありがとうございます。
また、さし入れも多くいただき感謝です!!
鯉C 2022/03/21(Mon) 00:43 No.40

最後の集い ~飛べ14~

14期生、新たなステージへの挑戦がスタート!!

W1の歴史を引き継ぎ、更に新たな歴史を築いてくれた3年生を送る会
「最後の集い ~飛べ14~」を実施しました。

スタッフ陣にとっては、モチベーションのコントロールが難しく、
私自身は1年の中でどちらかというと超苦手な日です(汗)

14期生の門出を祝福するような、春陽気の1日でした。
実はこの開催にあたり、一番の悩みは「て・ん・き」・・・
雨実績が豊富な年代だけに、雨バージョンのシュミレーションも行っていましたが、
最後の最後に「天気の神様」が君たちの頑張りを認めてくれたということでしょう!!

3年間、ボールを追いかけたグラウンドで後輩メンバーとの紅白試合
全員集まるの?そして走れるの??と心配をしていましたが、
こちらの心配はよそに、極々普通に集まりやる気満々の状態は「流石14期生」
受験が一区切りし、中学の卒業式も終え、何かと予定があったらしく、
津の南方面などで自主練(ハッスル)していたようです(汗)

プレーの方では、なかなかボールが足につかなかった前半、
裏技の省エネ作戦の効果は少なく、後半は、気持ちはあるが、
ボールに足がついていかなかったという感じでした。

「あーでもない、こーでもない」と人には言う一方で、
いざ自分のことになると「笑って」いなしたりと、14期生らしい締めくくりでした。

後輩への優しさ満点のメンバーたち、
その思いは後輩にも伝わっただろうし、しっかりとその伝統は引き継がれると思いますよ。


14期生の皆さん、中学そしてW1の卒業おめでとう!
全員が揃い、こうして話をするのも、今日が最後になりますね・・・
W1で出会い、3年間・・・とうとう、この日が来たという気持ちです。
君たちと過ごした日々、時間は楽しく・・・
時には厳しいことも言ったし要求もしたが、いつも100%で応えてくれたし、
日々成長する姿に頼もしくも感じていました。

当たり前のようにサッカーをして、君たちと過ごした日々の思い出が多いだけに、
今日で区切りというよりも、これからも繋がりを持つための約束を門出の言葉に送ります。

①「更なる高みを・・・目標を持ち、叶えること」
 この3年間、W1で多くのことを学び、経験し、それぞれに「心技体」成長し、逞しくなった。
 でも本当に大切なのは、この3年間で得たことを、次のステージや
 これからの人生にどう活かすかということ。
 感染症に伴い、活動自粛や制限、生活様式の変化・・・
 この経験もまた、君たちの今後の糧になるはずです。
 正しい、後悔のない道を・・・
 これからが大切、更なる高みを目標に頑張ってほしい。

②「自分らしさを大切に・・・自分を磨き、探求し続けること」
 正直者が馬鹿を見る。人生の中でそう思うこともあるかもしれないが、
 でもそれは確実に間違った考えだと思っています。
 正直者で人に対する優しさを持った者は〝いつか必ず輝ける〟
 その日まで、自分を磨き、探求し続けてほしい。

③「ありがとう、これからもよろしく!!」
 W1で君たちと出会えたこと、夢を見せてくれたことに感謝している。
 ありがとう!!
 そして、高校やその先での活躍や行動などで、これからも〝夢〟の続きを
 見せて下さい。楽しみにしています!よろしく!!


 『津フットボールクラブW1の14期生として、志(こころざし)高く』
 15人のこれからの活躍を、深く、深く、深く、願っています!!
 

=14期生保護者の皆様=
 3年間、本当に本当にありがとうございました。
 いつも熱い応援をしてもらったこと、暖かく見守っていただいたことに、
 子供たちはもちろん私も幸せでした。
 14期生たちと、そして皆様と同じ時間を共有できたことに、
 スタッフ一同感謝の気持ちで一杯です。
 ありがとうございました。

【2・1年生へ】
 14期生から学んだことを糧に『高み』を・・・頑張ろう!
 まずは、14期生に認められる〝チーム力〟を付けたいですね!!

 
最後に、今日まで一緒に出来たこと、ついてきたくれたこと、
多くの思い出を・・・ありがとう!
最後のミーティングでのそれぞれのコーチからの言葉を胸に、
W1の14期生として、志高く・・・〝飛べ14〟!!
鯉C 2022/03/14(Mon) 23:19 No.39

3/12(土)名張TRM

朝から絶好のサッカー日和・・・春の陽気でしたが、花粉症の選手には
厳しい1日だったようです汗

試合の方では、
1、2本目・・・試合の入りやボールの失い方、ミスからの失点など、課題を残した。
特に、相手に対し受け(後手)に回り、自分たちの強みで勝負できなかったことが反省点。
相手の出方により闘い方も変えていく必要もあるが、自分たちの強みや
基本的なことは大切にしたい。
一方、成果としては、
①相手ゴール前への強いアクション~フィニッシュ(同点弾)
②後半、「プレーエリアの確保」を意識したボール保持がUPしたこと
は良かったですね。

3、4本目・・・攻守において多くの課題を確認した。
特に、球ぎわについては、足先だけでなく、もう一歩近くに入り
身体をしっかり寄せたいですね。

5、6本目・・・体力的には厳しかったと思うが、よく走ったし、攻守において成果多かった。
特に、闘う姿勢、チームの一員として声を出すことや気持ちの入った
プレーが多かったことは良かった。
また、今週取り組んだ「プレーエリアの確保」について、
意識高く取り組めたことはgood!!

反省すべきところは反省し、次にしっかり取り返しましょう!!

いつもでも、どこでも100%・・・やりきることを楽しもう!!

〝声もまた技術〟・・・ベンチも含め声が多いチームに!!
〝ゴールの意識〟・・・ゴールを意識した組み立て、ゴールを強く意識した崩しで得点につなげる!!

=本日の光輝=
①山本・・・ゴールへの強いアクション~フィニッシュ精度
②倉田・・・プレーエリアの確保

保護者の皆様
遠方にも関わらず応援に駆けつけていただきありがとうございます。
感染対策は万全に・・・今後ともどうぞよろしくお願いします。
鯉C 2022/03/14(Mon) 00:25 No.38

1/16(日)紀北TRM

朝から絶好のサッカー日和・・・この時季としては過ごしやすい1日でした。

試合の方では、
1試合目・・・入りとしてはまずまずであったが、開始から何度か続いたチャンスで、
フィニッシュで終えれなかったことは課題。
ボールの出し手、受け手のコミュニケーションはもちろん、
出し手側の意図、メッセージが受け手側に伝わっていない所もあり改善点。

2試合目・・・相手ボールホルダーへの寄せ、球ぎわや粘り強さ、
自陣ゴール前での守備対応は課題。
ファーストDFの粘り強さ、最終局面ではシュートを打たせない距離で対応したいですね。
一方、攻撃については、相手の逆を突くプレーや背後スペースを共有出来たプレーが
何度か確認出来たことは成果。

観て判断をする・・・大切なのは、相手の状況見て、狙い、意図が観れるかどうか。
自分たちの強みを活かしつつ、相手の逆を突く、駆け引きを身につけたいですね。

反省すべきところは反省し、次にしっかり取り返しましょう!!

いつもでも、どこでも100%・・・やりきることを楽しもう!!

〝ファーストDFの粘り&シュートを打たせない!〟
〝見て判断する⇒観て(狙い・意図)判断するへ!!〟

保護者の皆様
遠方にも関わらず応援に駆けつけていただきありがとうございます。
今後ともどうぞよろしくお願いします。
鯉C 2022/01/16(Sun) 23:49 No.37

1/9(日)第9回YAMATO CUP②

朝から絶好のサッカー日和・・・昨日に続き、天候に恵まれました。

試合の方では、
1試合目・・・攻守において、収穫の多い内容であった。
出来たこと、出来なかったことを区別するなら、結果のとおり、
出来なかったことの方が多かったものの、
前半開始からの相手の攻撃を粘り強く対応した後は、
DFラインを上げ、中盤での攻防が増えたこと、ボールホルダーへの寄せを
強く行けたことは成果。
追いかける状況の後半・・・ハーフタイムに再確認をしたコンパクトバランスや
守備のチャレンジ&カバー、ゴールの意識等、積極的なプレーが多く、
特に、同点弾は狙い通りで良かったですね。
課題は、同点からの連続失点・・・ミスも重なったこともあり、反省点。

2試合目・・・攻守において積極的なプレーが多くあったものの、
後半に運動量が下がったこと、
また、攻撃時の関わり、追い越すプレーやゴールに向かう強いアクション(動き)が少なかったこと、
失点シーンについては、ボールホルダーに対する、寄せや球ぎわ、粘り強さは反省点。

2日間、成果と課題が多く見つかりました。どちらかというと成果が多く、
トレーニングしたことや確認したことに対し、意図したプレーが増えてきたこと、
また、チームとしてもっとも大切にしているオフザピッチについては、
挨拶や荷物の管理、整理整頓など、ワンランクUPしたことは成長ですね。
今後の成長、更なるレベルアップが楽しみです!!

反省すべきところは反省し、次にしっかり取り返しましょう!!

いつもでも、どこでも100%・・・やりきることを楽しもう!!

保護者の皆様
遠方にも関わらず応援に駆けつけていただきありがとうございます。
今後ともどうぞよろしくお願いします。
鯉C 2022/01/11(Tue) 00:25 No.36

1/8(土)第9回YAMATO CUP①

この時季としては寒さが緩み・・・朝から絶好のサッカー日和!!
2022年初戦・・・まずは、2021年の振り返りからスタート

試合の方では、
1試合目・・・攻守において積極的なプレー、関わりが多く良かった。
特に、攻撃面の、ゴールに向かう強いアクションが増えたこと、
パス&ムーブや追い越すプレー、ランウイズザボールで有効なスペースを
活かせたことは成果ですね。
一方、課題としては、チャンスで確実に得点すること、攻守の切り替え時の2プレーの
保持率UP。

2試合目・・・何度か押し込まれる展開があったものの、チャレンジ&カバーや
DF陣の粘りや身体を張った対応があり、守備面の成長が確認出来た。
課題としては、守備から攻撃への切り替えの2プレーの精度と判断。
特に、ボールの失い所、失い方が悪いと対応が遅れることはもちろん、
数的不利状況になるのも必然。
原理原則、やるべきことやってはいけないことを徹底したい。

3試合目・・・良い入りが出来たが、フィニッシュまで行けなかったこと、単調な攻撃は修正点。
状況に応じた判断や崩しの工夫、緩急など、チームとして駆け引きを大切にしたい。
後半・・・前半にやり残した分をしっかり取り返してくれた。
特に、全体のポジションバランス、サポートの質が向上したこと、
パススピードの変化、ステップなど、ボールを送る時、受けた時に駆け引きプレーが
増えたことは成果ですね。
また、最後の25分・・・よく走りました!!

反省すべきところは反省し、次にしっかり取り返しましょう!!

いつもでも、どこでも100%・・・やりきることを楽しもう!!
〝声もまた技術・・・ベンチも含め声が多いチームに!!〟
〝パス&ムーブ・・・3、4人が関わる効果的なワンツー!!〟

=本日の光輝=
①吉田・・・グッド・ボディ・シェイプ
②原田・・・Fタッチ
③山中・・・フィスティング

保護者の皆様
遠方までの送迎にご協力いただきありがとうございました。
防寒対策は万全に・・・今後とも応援よろしくお願いします!!
鯉C 2022/01/09(Sun) 01:08 No.35

2022年幕開け!本年もよろしくお願いします!!

新年明けましておめでとうございます!

★★★クラブ・・・
    選手、保護者、関係者の皆様にとって・・・
     2022年が良き一年となりますように・・・ ★★★


選手たちと共に学び、共に走った2021年・・・
新型コロナウイルス感染拡大に伴う活動制限もありましたが、
 多くの思い出、〝夢〟を見せてもらった!
 保護者・サポーター様からは、いつも心に響く〝アツイ〟応援をしてもらった!!

 〝新しい発見〟や〝サッカーを通じた新たな出会い〟に感謝、感謝の一年でした!


2022年 新年を迎えて、

①全員が誇れる〝クラブ〟へ成長!
 志(こころざし)高く、飛躍の年に!!
 〝初心〟を忘れず、常に〝オープンマインド〟で、最高の〝努力〟を全員でしていく。

②〝真〟のスポーツマンに!
 今出来ることを精一杯。常に〝頭も身体もハードワーク&チャレンジ〟を、
 Anything is possible(きっとできる)!!

③自分を取り巻く全てに感謝を!
 最高の〝仲間〟と最高の〝思い出〟をいっぱい作ろう!!!


☆中3メンバー・・・高校受験に向け、ラストスパート!
 良い準備をすれば、必ず結果にも繋がります。
 サッカーで学んだ、集中力と粘りを・・今こそ発揮!
 負けられない戦い・・・勝利を目指すのみ!!

☆中2・1メンバー・・・共(友)に学び、共(友)に学ぶ!
 =スポーツマン精神の5か条+1=
  ①スポーツマンは、常にルールを守り、仲間に対して不信な行動をしない。
  ②スポーツマンは、礼儀を重んじ、フェアプレーの精神に徹し、
   いかなる相手もあなどらず、たじろがず、威張らず、不正を憎み、
   正々堂々と尋常に勝負する。
  ③スポーツマンは、絶えず自己のベストを尽くし、最後まで戦う。
  ④スポーツマンは、チームの中の一員として時には犠牲的精神を発揮し、
   チームが最高の勝利を得るために闘わなければならない。
   そこに信頼する良き友(親友)を得る。
  ⑤スポーツマンは常に健康に留意し、絶えず練習の体験を積み重ね、
   人間能力の限界を拡大し、いついかなる時でもタイミング良く
   全力を発揮する習慣を養うことが必要である。
  ⑥スポーツマンは、転んだら起きれば良い。成功するまでやれば良い。

 サッカーを通じて〝真〟のスポーツマンに!!


☆保護者・サポーターの皆様
 いつも応援ありがとうございます!
 新年も引き続き〝アツイ〟応援をよろしくお願いします!!

☆OB・OG(クラブ・SS)の皆さん
 みんなの頑張り、活躍していることを見たり、聞いたりします。
 これ、スタッフ陣にとって、とても嬉しいことです!
 年末には帰省に合わせてトレーニングへの参加も多数あり、
 また、全国大会出場や4月からの進路報告などもあり、
 嬉しいニュースも入ってきました。
 2022年も、それぞれの場で〝自分らしさ〟と〝W1魂〟を大切にして
 ハッスルしてくださいね!!
 「便りがないのも元気な証拠」と思っていますが、
 たまには近況報告も兼ねて顔を出してくださいね~

本年もよろしくお願いします。

鯉C 2022/01/01(Sat) 14:14 No.34

12/27(月)伊勢TRM

大雪警戒予報のため、県外遠征を中止しTRMを実施しました。
北部では積雪もあったとのことで、頭から足の先まで「バッチリ防寒」で挑み、
冷たい風にさらされながらも「まだまだだね・・・」という感じでした(汗)

試合の方では、
1試合目・・・攻守において積極的なプレーや関わる意識が高く、
成果が多くありましたね。
特に、試合前に確認をしたテーマ、
①ゴールの意識(ゴールへの強いアクション)
②切り替え〝0〟
③チーム力〝声〟
この3つのテーマ&トレーニングで取り組んできたことが
随所に確認できたことはgood!!

2試合目・・・1試合目に続き、収穫が多く良かった。
特に、
①最後までしっかり走れたこと、
②攻守の切り替えが早かったこと、
③頂点を基とした崩しやサイドスペースを活かした崩しなど、
攻撃のバリエーションが増えたこと、
成果。
また、前線からの守備意識はもちろん、チームやグループでイメージを合わせた守備の向上もあり、
切り替え時の意識をUPすることで、プラスの成果にも繋がりましたね。

一方、課題としては、
①チャンスでは必ず得点につなげる
②ハイボールの処理
③攻守の駆け引き

反省すべきところは反省し、次にしっかり取り返しましょう!!

いつもでも、どこでも100%・・・やりきることを楽しもう!!

〝声もまた技術・・・ベンチも含め声が多いチームに!!〟
〝パス&ムーブ・・・3、4人が関わる効果的なワンツー!!〟

=本日の光輝=
①山崎・・・コーチング(声)、パス&ムーブ
②新堂・・・広角視野

保護者の皆様
遠方にも関わらず応援に駆けつけていただきありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします!!
鯉C 2021/12/29(Wed) 00:40 No.33

12/18(土)中3ファイナル

今年一番の寒波到来・・・本気で〝雪〟も覚悟をしていましたが(汗)
3年生みんなの思いが通じたのでしょう(笑)
天候もバッチリ、回復してくれました!!

試合の方では、
スターティングメンバーはもちろん、ポジションの編成も
自分たちで決めてもらいました。

トレーニング不足もあり、イメージ通りのプレーは出来ないかもしてないが、
〝チームのために個々が出来ることに全力を尽くす〟こと、
また、〝走りきる、やりきる〟ことを再確認して送り出しました。

1本目・・・お手本のような、省エネスタイル(汗)
足が出ず、追いつかず、開始早々の失点で、漸くスイッチが入りました。

一気にMAXとはいかなかったですが、運動量が上がってきた2本目以降、
これまで取り組んできたことを随所に見せてくれました。

前線からの守備はもちろん、自陣ゴール前での身体を張ったプレーやギリギリの所でのクリア、
攻撃では、関わる意識、連携連動や積極的な仕掛けからの得点もあり、
チームのために個々が出来ることを発揮し、最後まで走りきってくれました。

個性豊かなメンバーでチームとしての成長を少しばかり心配をしていましたが、
〝最後までやりきってくれた〟ことが一番の成果。
仲の良い、素晴らしいチーム、個人に成長をしてくれました!!

たくさんの想い出・・・ありがとうね!!

この試合が中3メンバーにとってはひと区切り。
今後は、高校受験に向けラストスパート・・・勝利あるのみですよ!!

2、1年メンバーへ
努力に努力を重ね、新たな歴史、伝統をみんなで築いて行きましょう!!

保護者の皆様
いつも応援ありがとうございます。
また、メッセージ付きのさし入れをいただき感謝です!!

鯉C 2021/12/20(Mon) 23:06 No.32

12/5(日)伊勢TRM

朝から絶好のサッカー日和・・・この時季としては、過ごしやすい日でした。

試合の方では、
1本目・・・前線からの守備~DFラインでのチャレンジ&カバーなど、
守備面の課題を確認した。
特に、1対1の守備では、寄せや球ぎわを強く、相手を捕まえたら粘り強く
対応することが重要。
ボールを奪取するためには、判断をする時間と空間を相手に与えないことを徹底したい。

2本目・・・攻守において積極的なプレーが多く良かった。
特に、1本目にやり残した守備、寄せの早さや強さについては、しっかり修正できたし、
守備時の粘りや頑張りが、守備~攻撃への切り替えの早さや追い越すプレーなど、
攻撃にも良いリズムに繋がっていました。
また、相手の逆を突くプレーが増えたことはgood!!

3本目・・・攻守において課題を残した。
特に、ミスからの失点はもちろん、連続失点は「やってはいけないこと」の1つ。
流れ、リズムが悪い時ほど、原理原則、基本的なことをチームとして徹底したいですね。

反省すべきところは反省し、次にしっかり取り返しましょう!!

いつもでも、どこでも100%・・・やりきることを楽しもう!!

〝声もまた技術・・・ベンチも含め声が多いチームに!!〟
〝パス&ムーブ習慣と効果的なワンツー!!〟

=本日の光輝=
①高崎・・・Fタッチ&広角視野

保護者の皆様
遠方にも関わらず応援に駆けつけていただきありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします!!

鯉C 2021/12/06(Mon) 00:22 No.31

- LightBoard -