ホーム 留意事項 検索 過去ログ 管理
おなまえ
e-mail
タイトル
メッセージ
参照先
削除キー (英数字8文字以内) 情報を保存

11/19(土)AGFカップ三重県新人サッカー大会クラブの部 津地区予選②

朝から曇り・・・少し、肌寒さを感じた日でした。

会場設営では、
それぞれに役割分担をして、早々に仕上げてくれました。
他チームの手伝いもありましたが、
先日の学びや経験が活かされていたということすかね・・・

試合の方では、
前半・・・入りや攻守の切り替えの早さ、1対1の守備対応に課題を残した。
特に、1対1の守備については、トレーニングでも多く取り組んできた部分なので、
今一度、相手に対しての寄せの早さや強さ、間合いについて再確認したいですね。

後半・・・攻守の切り替えの早さやサポート、カバーの意識がUPしたことは成果。
それが、全体のポジションバランスが良くなり、頂点を基とした効果的な攻撃にも
繋がったいました。

確認した課題については、日々のトレーニングで1つ1つ改善したいし、
成果について、更に向上できるよう工夫した取り組みをしたいですね。

反省すべきところは反省し、次に繋げましょう!!

いつもでも、どこでも100%〟・・・ココロ1つに「最高のチーム力」を発揮しよう!

保護者・OB、サポーターの皆様
いつも応援ありがとうございます。
感染対策は万全に・・・今後ともよろしくお願いします。
また、さし入れも多くいただき、いつもありがとうございます。
鯉C 2022/11/21(Mon) 23:43 No.70

11/12(土)AGFカップ三重県新人サッカー大会クラブの部 津地区予選①

AGFカップ三重県新人サッカー大会クラブの部 津地区予選が開幕しました。
4チームのリーグ戦で、上位2チームが決勝トーナメントへ進出となります。

結果ももちろんですが、内容に拘り、今後に繋がる大会としたい。
そのため、トレーニングで取り組んだこと、確認したテーマ、
チームとして大切にしていることを意識高く取り組みたいですね。

朝から絶好のサッカー日和・・・陽射しも強く、またまた日焼けをした感じです。

会場設営では、
事前のグルーピング効果であろうか(汗)予想以上に早く仕上げてくれました。
それぞれのグループでチーフを中心に取り組めたし、事前の準備の大切さを
再確認する良い機会になったと思います。

試合の方では、
前半・・・入りとしてはまずまずであったものの、
ミスからの失点や攻撃面での消極的なプレーは反省点。

後半・・・前半にやり残したことを取り返してくれました。
声が多くあったことや攻守の切り替えが早くできたことなど、
関わる意識のUP、積極的なプレーが多くあったことは成果。

反省すべきところは反省し、次に繋げましょう!!

いつもでも、どこでも100%〟・・・ココロ1つに「最高のチーム力」を探求!!

保護者・OB、サポーターの皆様
いつも応援ありがとうございます。
日焼け、感染対策は万全に・・・今後ともよろしくお願いします。
また、さし入れも多くいただき、いつもありがとうございます。
鯉C 2022/11/12(Sat) 22:08 No.69

U14カテゴリ始動!!

U14カテゴリが本格的にスタートし、
のキャプテン、副キャプテン、マネージャーが決まりました。

キャプテン・・・榎本
副キャプテン・・・高橋
副キャプテン・・・杉平
マネージャー・・・堀口

チーム中心として、よろしくお願いします。
また、チーム力UPのため、
今出来ることを、全員が意識高く取り組んでいきましょう!!
鯉C 2022/11/12(Sat) 21:40 No.68

10/22(土)高円宮杯JFAリーグU15三重2部⑱

高円宮杯JFAリーグU15三重2部の最終節
コロナ感染拡大の影響で1か月遅れの3月に開幕し、
9月閉幕の予定が、台風の影響で1か月延期となっていましたが、
18試合、全節を終えることが出来ました。

試合の方では、
前半・・・開始から攻守において積極的なプレー、
関わりが多く、良い入りが出来ました。
ファーストチャンスを決めきれなかったことや
技術の精度、判断のミスからボールを失った場面は反省点であるが、
気持ちの入ったプレーが多く、「人とボールが動く」得点シーンなど
攻撃のバリエーションがUPしたことは成果。

後半・・・ミスからの失点やその失点から流れ、リズムを崩したことは反省点。
しかし、その良くない流れを声掛け合うことや運動量を上げること、
チームの一員として責任を持って闘うことなどで、勝利に繋げたことは成長!
このリーグ戦の中でも勝ちきれなかったことや終盤に追いつかれたことなどもあり、
課題であったが、最後に「勝ちきること、やりきること」を実践してくれました。

同じ時間を共有し、皆の頑張りを近くで見てきたので、
それぞれに成長と「らしさ」を感じた、記憶に残る試合になりました。

結果12勝3敗3分け
開幕2戦の連敗スタートでしたが、よく挽回したし、新たな歴史を作ってくれました。
共に学び、友に学んだ(恵まれた)個性豊かなメンバー(汗)たちに感謝です、ありがとう!

【3年生メンバーへ】
 12月末にはファイナルも行いますが、
 まずは、高校受験に向けての準備を優先して、シフトチェンジ&ギアUP!
 この闘いは負けれませんよ(汗)・・・しっかりな!!
 クラブ活動の方は受験スケジュールに応じて、出来る限り後輩のサポートに
 来て上げて下さいね。

保護者・OB、サポーターの皆様
遠方にも関わらず応援に駆けつけていただきありがとうございます。
また、メッセージ付きのさし入れも多くいただき、感謝です!!

今日は先輩メンバーも応援、激励に来てくれて、副審も手伝ってくれました。
これからも、こき使われに来て下さいね(汗)
T・A・Y・K ありがとう!!
鯉C 2022/10/25(Tue) 01:41 No.67

10/1(土)eisu杯 三重県ユースU15サッカー選手権①

この時季としては暑い日・・・陽射しも強く、日焼けバッチリDAYでした。

目標としていた「eisu杯第33回三重県ユース(U-15)選手権」開幕

今出来ることを出し切る・・・ココロ1つに最高のチーム力を発揮したいですね。

試合の方では、
初戦の緊張からか動きに固さもあったものの、気持ちの入ったプレーを随所に見せてくれました。
特に、守備面では、
①前線メンバーがハードワークに動き回ってくれたこと
②中盤では、ルーズボール、セカンドボールへの対応が早かったこと
③最終ラインは、身体を張ったカバーリングはもちろん、コーチングが多かったこと

失点シーンは反省であるが、試合前に確認したことを意識高く取り組み、
そこからボールを奪取して何度かチャンスになったことは良かったですね。

一方、攻撃では、
自分たちのリズム、良さが出し切れなかったことは反省点。

いつでも、どこでも100%・・・ココロ1つに「最高のチーム力」を発揮する!!

やり残したことをしっかり挽回して、一区切りとしましょうね!!

保護者・OB、サポーターの皆様
遠方にも関わらず応援に駆けつけていただきありがとうございます。
日焼け、感染対策は万全に・・・今後ともよろしくお願いします。
また、メッセージ付きのさし入れも多くいただき、いつもありがとうございます。
鯉C 2022/10/03(Mon) 23:28 No.66

9/24(土)高円宮杯JFAリーグU15三重2部⑱

前日の大雨から一転・・・陽射しが眩しい、絶好のサッカー日和でした。

試合の方では、
前半・・・攻守において積極的なプレーが多く、収穫の多い内容でした。
特に、成果としては、
①前線の守備・・・右に左とよく動いてくれ、2列目の網掛けも効果的でしたね。
②追い越す動き~ゴール前への進入・・・取り組みの成果、先取点にも決まりgood!!
③攻守の切り替え・・・切り替えが早く、ルーズボールへの対応も向上した。
は良かったですね。

一方、課題としては、
①追加点・・・チャンスは確実にゴールしたい。
 個々の修正点は、フィニッシュするための仕掛け方。
 チームの修正点は、ゴール前への進入人数とプラス1人。
②失点・・・試合の開始5分、終了前5分は得点が動きやすい時間なので、
 リスク管理を徹底したい。

後半・・・ボール保持者への対応、中盤の攻防が後手となり、我慢の展開。
試合の中では流れの悪い時間もあるので、そういった時ほど、基本的なことを徹底すべき。
特に、ボールロストが増えてきたときは、ワイドに・・・空いているスペースを有効に使い、
プレーする場所と判断する時間を作り、ボール保持率を上げたいですね。
まずは、自分たちの流れを作りに行くこと!!

1点を追いかける展開の終盤・・・チームで取った同点弾!!
今後の成長に繋がるであろう1点でしたね。

反省すべきところは反省し、次に繋げましょう!!

いつもでも、どこでも100%〟・・・ココロ1つに「最高のチーム力」を発揮しよう!!

保護者・OB、サポーターの皆様
遠方にも関わらず応援に駆けつけていただきありがとうございます。
日焼け、感染対策は万全に・・・今後ともよろしくお願いします。
また、さし入れも多くいただき、いつもありがとうございます。
鯉C 2022/09/25(Sun) 00:08 No.65

9/23(祝:金)高円宮杯JFAリーグU15三重2部⑰

朝から雨・・・雨対策もフル装備で挑みました(汗)

試合の方では、
雨で水がつくグラウンドコンディションでしたが、
攻守において積極的なプレーを発揮してくれました。

特に、
①先取点~追加点とゴールを奪う姿勢が高かったこと
②気持ちの入ったプレー、声が多かったこと
③前線からの守備意識が高かったこと
は成果ですね。

また、試合の経過とともにピッチコンディションを考慮したプレーや判断も増え、
最後まで集中した試合で走りきってくれました。

次も頑張りましょう!!

いつもでも、どこでも100%〟・・・ココロ1つに「最高のチーム力」を発揮しよう!!

保護者・OB、サポーターの皆様
遠方にも関わらず応援に駆けつけていただきありがとうございます。
感染対策は万全に・・・今後ともよろしくお願いします。
鯉C 2022/09/24(Sat) 21:03 No.64

9/18(日)高円宮杯JFAリーグU15三重2部⑭

雨対策を万全に準備していきましたが・・・
台風の影響で風はあったものの、雨には降られずにすみました。

試合の方では、
開始早々にセットプレーからの先取点~サイドからの崩しからの追加点までは良かったが、
3点目の大切さを改めて確認をしました。

課題としては、
①決定機は確実に得点に繋げる
 そのため、フィニッシュの精度UPはもちろん、その1つ前のプレーの精度や
 ゴール前への進入人数を増やしたいですね。

②ルーズボール、セカンドボールの回収率(保持率)のUP
 前線や中盤でのボールホルダーへのプレッシャーを高く保ち、且つ、回収率をUPするためにも、
 コンパクトバランスを大切にしたい。
 また、第1DFの決定~カバーなど、役割を明確にするなど、基本的なことを徹底したい。

③大切にしたい3つのポイントをやりきる
 チームで大切にしていることで、自分たちの強みでもあるので、今一度再確認したい。

反省すべきところは反省し、次に繋げましょう!!

いつもでも、どこでも100%〟・・・ココロ1つに「最高のチーム力」を発揮しよう!!

保護者・OB、サポーターの皆様
遠方にも関わらず応援に駆けつけていただきありがとうございます。
感染対策は万全に・・・今後ともよろしくお願いします。
鯉C 2022/09/20(Tue) 00:57 No.63

9/10(土)高円宮杯JFAリーグU15三重2部⑮

前夜に降った雨は上がってくれましたが、湿度が高めで、暑い1日でした。

試合の方では、
入りから攻守において積極的なプレー、関わる意識が高く、収穫の多い試合でした。
特に、
①サイドスペースからの崩しからの得点
 サイドスペースでの数的優位~丁寧な折り返し~ゴール前の数的優位
 精度やタイミング、状況に応じた判断が向上してきました。

②頂点(ターゲット)を基とした、連携や連動~ゾーンへの配球
 効果的なワンツー(タメ)からの展開で、惜しくもオフサイド判定であったが、
 チームとして目標としている形で〝光輝〟でした。

③コーナーやセットプレーのバリエーションUP
 状況に応じた判断や工夫あるプレーが増えてきました。
 1つのプレーの質、精度を高めることはもちろん大切。
 質、精度を保ち、プレーの幅を広げることはもっと大切ですからね。

一方、課題としては、
①守備
 この試合、前線からの守備はよく頑張ってくれました。
 その結果、得点に繋がったのは、チームの強みとしてgoodだが、
 中盤での対応は課題。
 球ぎわの強さ、粘り強さはもちろんだが、ボールを注視し、
 相手に対し身体を寄せる、身体を使ったスキのない守備を徹底したいですね。

②ルーズボールとセカンドボールの対応
 攻撃をしながら守備のことも、守備しながら攻撃のことも準備しておく。
 攻守の切り替えの早くして、回収率、マイボール率を高めたい。

③仲間に対して答えること
 大切にしている3つのポイントがあるが、その1つが〝声〟
 声を出している、声でサポートしてくれた仲間に対し、
 やはり〝声〟と〝プレー〟で100%答えるべき。
 それがチームの一員である〝責任感〟でもあるし、
 〝チーム力〟の成長、チームから〝信頼〟を得ることに繋がる。

反省すべきところは反省し、次に繋げましょう!!

いつもでも、どこでも100%〟・・・仲間に対して答えるプレーヤーに!!

保護者・OB、サポーターの皆様
遠方にも関わらず応援に駆けつけていただきありがとうございます。
日焼け、感染対策は万全に・・・今後ともよろしくお願いします。
また、さし入れも多くいただき、いつもありがとうございます。
鯉C 2022/09/10(Sat) 22:49 No.62

8/27(土)高円宮杯JFAリーグU15三重2部⑬

高円宮杯JFAリーグU15三重2部も終盤
ココロ一つに・・・最高のチーム力〟を発揮して、最後は皆で笑いたいですね。

朝から曇り空・・・太陽が隠れ、暑さも少し和らいでくれました。

試合の方では、
入りから攻守において積極的なプレー、関わりが多く成果の多い試合でした。

特に、得点にも繋がったプレーで、
①頂点(ターゲット)を基とした連携や連動&効果的なワンツー(3人以上の連携)
②ゴールに向かう強いアクション
③数的優位な状況を作る動きやゴール前でのプラス1

終盤には、1次攻撃から2次、3次攻撃に繋げるべく、
全体がコンパクトにバランスが取れており、ボールオフ時の準備も良かったですね。

課題としては、
①ゴールへのパスの精度
②止める・蹴る・運ぶ、基本技術の精度とピッチ全体をイメージできる視野確保
③球ぎわの強さ(力)と粘り強さ(対応力)

反省すべきところは反省し、次に繋げましょう!!

いつもでも、どこでも100%〟・・・Rポイント獲得目指して「キレッキレ」で行こう!!

保護者・OB、サポーターの皆様
遠方にも関わらず応援に駆けつけていただきありがとうございます。
日焼け、感染対策は万全に・・・今後ともよろしくお願いします。
また、さし入れも多くいただき、いつもありがとうございます。
鯉C 2022/08/27(Sat) 21:08 No.61

- LightBoard -