掲 示 板
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照先
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
パスワード (記事メンテ用)

[1139] 2018 コミュニケーション合宿A 投稿者:鯉C 投稿日:2018/04/16(Mon) 02:14  

朝の散歩は降雨のため中止し、宿舎前でのストレッチからスタート

早々に朝食を済ませ、隣接するグラウンドへ移動
この時には、雨は止んでいましたが風があり、少し肌寒く感じました。

本日は、トップチームは公式試合・・・午前から身体を動かし、
午後試合のスタートダッシュに合わせます。
中1メンバーは、午前トレーニングから、午後トレーニングマッチを行いました。

試合の方では、
【トップチーム】
キックオフから、攻守において積極的なプレー、関わりがあり良い入りが出来ました。
特に、試合前に確認をした、
@声や運動量
A闘う姿勢
Bルーズ&セカンドボール
の意識が高く、良かったですね。
また、ハーフタイムには、前半の修正点や後半の共通意識を互いに確認、
話し合いがしっかりできたことは一番の成果である。
チームの取り組み(伝統)として、ハーフタイムは選手間ミーティングを行い、
その後スタッフからという流れだが・・・今日、スタッフ陣からは、
試合前のミーティング内容の再確認と追認◎・・・皆で確認をしたことを徹底しようということ。
少しばかり成長、チーム力がUPしてきたということですね!!
後半・・・相手のアプローチに対し慌てた場面や攻守の切り替え、
攻撃作りやの起点でのタメ等に課題は残したが、最後まで運動量を落とさず、
取り組んできた形で得点出来たことは良かったですね。

=本日の光輝=
@岡本・・・運動量(守備カバー)、フィニッシュの精度
A田中・・・シュートストップ(オフサイドプレーであったが、プレーを切らず対応出来た)
B本田、山副、亀田・・・パス&ムーブ(ボールを走らす)
C上出・・・球ぎわ&スライディング
D亀田・・・声

【中1(U13)】
成果と課題を多く確認しました。
課題は、日頃のトレーニングからしっかり修正をして行こう。
そのためのポイントとして、
@声・・・お互いに声を掛け合い、重なることやタイミングのズレを減らす
Aサッカーの基本・・・ボールを止める、蹴る技術の向上。まずは利き足!!
B観て判断する習慣・・・いつ、何を観ておくか。ボールがない時に、周囲の状況を観ておく。
意識して取り組むことと、そうでないことでは、成長度合いに大きく繋がる。
今出来ることを、精一杯取り組んで行きましょう!!

保護者の皆様
遠方にも関わらず応援に駆けつけていただきありがとうございます。
また、メッセージ付きのさし入れ、感謝です。
合宿にご理解ご協力ありがとうございました。
また、解散時間が遅れ、ご迷惑をおかけしました、






[1138] 2018 コミュニケーション合宿@ 投稿者:鯉C 投稿日:2018/04/15(Sun) 01:30  

毎年この時期に実施しているコミュニケーション合宿

新1年生メンバーの教育研修が主の目的であるが、チームとして大切にしていることのベクトルを合わせ、
また先輩メンバーにとっても、それらを再確認して、チームとして、個々として、成長をするための大切な活動。

学校の土曜授業等もあり、午後からのスケジュール
私が集合場所に到着すると、既にバスに乗り込み、出発の待機状態で、
予定通り出発・・・良いスタートが出来ました。

会場到着後は、約2時間のトレーニング
全員が同じメニューを行ったが、先輩陣が1年生をけん引、指導をする場面もあり、
少しばかりは成長をしたということでしょうか(汗)

一方、1年生メンバーは合流から一週間が経ち、積極的なアクションが増えてきましたが、
チームの一員として責任ある行動をとるには、もう暫く時間を要する感じです。
自分で出来ることは自分ですることが当たり前で、それに加え、チームや仲間のために
何が出来るかですね。

基本技術→ゴール前での1対1〜フィニッシュ→11対11ゲーム
雨の心配もありましたが、最後まで降られなかったことは、
選手諸君の日頃からの行いということにしておきましょうかね(汗)

夕方17時には宿舎に入り、夕飯前に土曜授業メンバーも合流してようやく全員が揃いました。

19時00分からは、1年生メンバーの教育研修・・・この研修は、キャプテンと
副キャプテンが中心に進めてくれました。
チーム活動(団体)のルール、約束ごとを確認、日常活動の中で大切にしたいこと、
サッカーノートの纏め方の紹介など、自分たちの経験も踏まえ、説明、話をしてくれました。
1年生メンバーから質問があったり、またそれに対して回答したりと・・・キャプテン、
副キャプテン、マネージャー、1年担当、ありがとう!!
もう少し声のボリュームが上がると、更に良かったですね。

19:50からは、全員研修
@アイスブレイク・・・1年生メンバーは先輩陣全員の名前を覚えられましたかね。
Aチーム力あるチームに成長をするために・・・ココロ1つに、これからが大切。
Bサッカー選手としての体作りとケア・・・セルフメンテナンスの必要性と方法。
を、確認しました。

1年生メンバーについては、2時間超えの長丁場でしたが、メモを取ったり、
手を上げての質問や積極的に意見を出すなど取り組む意識も高く頑張ってくれました。

インプット(学んだ)したことをアウトプット(実践、行動をする)、
更にその内容をレベルアップに繋げるべく工夫をしたり、チームのために、
仲間のために頑張れる、汗出来るようなりたいですね。
チームの一員である責任感を持って・・・これからの彼らの成長が楽しみです。

現在は既に消灯を迎えています・・・今宿舎はオートロックのため、各部屋の一巡は出来ませんでしたが、
それぞれ部屋からは喋り声や音は聞こえなかったので、夢の中の様子・・・体調不良なし、全員元気です!!

明日、トップチームは公式試合、1年生メンバーはトレーニング・・・
それぞれの場で大ハッスルしよう!!

保護者の皆様
いつも応援ありがとうございます。
メッセージ付きのさし入れ、たくさんいただき感謝です!!





[1137] 4/7(土)高円宮杯JFAリーグU15三重2部F 投稿者:鯉C 投稿日:2018/04/07(Sat) 21:03  

前日の雨は上がりましたが、風がやや強く、肌寒かったですね。
確か先週はバスで冷房を付けましたが、今日は暖房に戻しました(汗)

試合の方では、
朝一番の試合は、課題を残すことが多い・・・この流れを一蹴したいところ。
W−UPでは、身体はもちろん試合イメージを持ち「心と頭」も準備が必要(汗)

開始から相手の寄せに対し慌てたプレーが多く、視野の確保や判断に課題を残した。
自分の状況が悪ければ、まずは慌てないためにプレーエリアを確保し、
更に時間の作れるスペースを上手く活用したいですね。
その中で、守備陣の粘りや身体を張ったプレーで相手に得点を許さなかったことは、
春♂盗ェでの経験や何度も何度も確認をしたことが、改善しつつということでしょう!

後半、前線からの守備と積極的なアクション、パス&ムーブの意識が上がり、
前半にやり残したことを挽回してくれました。
特に、裏スペースへの抜け出しや追い越すプレーは良かったですね。

失点シーンは何度か回避できる状況もあったので猛省ですが、
終盤の得点は、ライン際の粘り、ゴール前への進入人数も多く、
チームとして試合の流れを自分たちで引き戻した結果ですね。
拘りの1得点・・・ナイスでした!!

反省すべきところは反省し、次に繋げましょう!!

=本日の光輝=
@本田・・・ライン際の粘り
A岡本、田中・・・声、コーチング
B窪田・・・粘り強い守備

いつも100%で、常にチャレンジャー精神で、
ココロ一つに、最高のチーム力を発揮

「プレーエリア確保、ルーズ・セカンドボール獲得率70%」
頑張ろう!!

保護者の皆様
遠方にも関わらず応援に駆けつけていただきありがとうございます。
また、さし入れもいただき、感謝です!!






[1136] 春$ホ川県七尾市遠征を終えて 投稿者:鯉C 投稿日:2018/04/02(Mon) 22:45  

○3日間のサッカー三昧
 チームとしても、個々にも成長を大いに確認ができた遠征でした。
 もちろん改善すべき課題も多くありますが、それに向き合う姿勢を
 再確認できたことは一番の成果。

○オフの面では、まだまだ課題多し。
 挨拶やマナー、荷物の整理等、見える部分は○
 ただ、その優先順位や見えない部分等、もうワンランク上げた取り組みをしたい。
 宿舎では、どの部屋もしっかりと取り組めていましたね!!
 今月から合流する、新1年生への手本になり、チームの取り組みとして教えてあげて下さいね。

○今回、4回目の石川県七尾市・・・グラウンドはもちろん、宿舎、食事、
 更には温泉もあり、素晴らしい環境でしたね〜
 また、初めて対戦、交流したチームが多く、それぞれに特徴もあり、サッカーの視野が広がった。
 そういったことからも、機会があれば行きたいですね。

○この3日間、暖かく天候に恵まれた遠征でした。
 選手諸君の日頃の行いということでしょうか?!ね(汗)

○保護者の皆様
 遠征にあたり、ご理解とご協力ありがとうございました。
 また、遠方にも関わらず、応援に駆け付けていただき、多くのさし入れ、
 スタッフ陣にも頂戴して感謝です。





[1135] 春$ホ川県七尾市遠征B 投稿者:鯉C 投稿日:2018/04/02(Mon) 22:14  

遠征最終日の今日は、朝食から会場移動までの時間があまり確保出来なかったので、
宿泊用荷物のバス搬入からスタート!!

散歩はなしとし、宿舎に隣接する「湯ったりパーク」で「わくたま君」と並び、体操とストレッチ

その後、朝食のチェックアウトを大急ぎで済ませ、会場へ移動です。
ただ、移動はバスで1分ですが・・・(汗)

試合の方では、
1試合目・・・開始から、攻守において積極的なプレーが多く良かった。
攻撃では、ボールと人がナナメに走ることや逆サイドへの展開、
頂点を基とした、3、4人目の動き等、攻撃のバリエーションも増えました。
また、守備でも1stDFの決定や対応、カバーリングポジションや粘り強さ等、
課題はまだまだありますが、アグレッシブさ、身体を張ったプレーも
増えてきました。

ミスをしないこと、リアクション力をつけることはもちろんだが、
上手く対応が出来なかった時に、チームとしても個々としてもその後のケア、
最終局面での対応力も大切な技術。

2試合目・・・開始の5分。
いつも確認をすることだが、その甘さから先制を許したことは猛省。
その後、追いかける状況で何度かあったチャンスも作りましたが決めきれず、
スタートの5分が、前半の最後まで影響をしたということでしょう。

後半、風下で追いかける状況、結果に繋げることができるかがポイント。
何度か攻め込まれる場面もあったが、GKを中心にDF陣がブロックを形成しゴールに壁を作ってくれた。
一方、攻撃陣もサイドスペースから何度か攻め込み、半ばに同点弾!
終盤、チームとして得点を狙う気持ちが強く、それが伝わったということでしょうか、
中央から抜け出し、逆転弾!!
精度の高いコントロールシュート、責任感を持ってしっかり決めてくれました。

初日は、先制するも追いつかれる試合が2つ
2日目は、先制をされ追いつきPK勝ちと3得点から2失点で何とか逃げ切り
3日目、最終戦では先制され、追いつき追い越した

理想としては、失点0での勝利だが・・・成果が増え、チームの一員としての
責任感も向上してきましたね。

その後は、和倉温泉多目的グラウンドを後に、三重に向け出発!
道中は、ドライバーは余所に?!爆睡とDVD学習に頑張ってくれました(汗)

保護者の皆様
超遠方にも関わらず応援に駆けつけていただきありがとうございます。
また、さし入れも多くいただき感謝です。
渋滞により、到着が遅れご迷惑をおかけしました。





[1134] 春$ホ川県七尾市遠征A 投稿者:鯉C 投稿日:2018/04/01(Sun) 00:37  

朝の散歩からスタート
宿舎から見える、桟橋?に行ってきました。
快晴で太陽の日射しが眩しく、少しばかり吹く風が気持ち良かったですね!!

その後は大急ぎで朝食を済ませ、会場へ移動。

試合の方では、
1試合目・・・朝一番の試合、運動量が上がらず、また、切り替え時の2プレーのボール保持、
オフ時の準備不足等、課題を残した前半。

後半、1点を追いかける状況で、頂点でのタメや効果的なワンツーで何度かチャンスを作り、
終盤に同点弾!!
前日とは反対で追いついたこと、それ以上に最後まで諦めない気持ちが
チームとして一致、伝わってきたことが一番の成果ですね。

サドンデスPKでは、先蹴で2度のミスも勝利に繋がった。
昨日ミーティングで話をしたことの1つかもしれないですね。

2試合目・・・開始から攻守において積極的なプレー、関わりが多く良かった。
特に、攻撃面では、ゴールの意識が高く、ゴールに向かう強い動きや連携や連動、
また、守備面では、互いの声を掛け合い、役割を明確にする等、継続した課題が改善しつつですね。

後半、運動量が下がったこと、ミスの重なりで失点したことは猛省だが、取り組んできたこと、
確認したことを意識高く取り組めたことはgood!!

3試合目・・・開始から、終了までナイスゲーム!!
気持ちの入ったプレー、運動量豊富で積極的なプレー、最後までやりきる・・・
ボールと人の運動量が多く、見ていて、面白い、楽しい試合であった。
温泉タマゴ効果(汗)やりきることを楽しんでいましたね!!

宿舎では、
今遠征は、バス清掃やランドリーは当番制で実施しています。
それぞれの当番がそれぞれに動き、手早く、速やかに出来るようになってきました。
これもまたチーム力や責任感UPに繋がる大切な役割で、自分磨きのためにも、
更なるレベルUPに期待です。

夕食は品数豊富、メインのハンバーグが美味しかったですね。
丼ぶり飯・・・2杯、3杯といただくメンバーもいれば、人参と格闘をする選手もいました(汗)

入浴は、温泉大浴場で心身ともにリフレッシュ!!
海が近いためか、しょっぱく、潮の香がする湯で、体の芯まで温まります。

ミーティングは連絡と明日のスケジュールの確認のみで、
残りの時間は、社会学習を行いました(汗)

和倉温泉街散策&温泉タマゴ作り
美術の才能を見せてくれたメンバーがいる一方では「これ何??」と思わず口にしてしまい・・・
申し訳なかったが、もう少し頑張ってほしいですね!!
温泉タマゴは、少し硬めでしたが、上出来だったようです。

選手諸君は既に消灯を迎え、夢の中・・・先ほど一巡してきましたが、
ピステを着用している選手や敷布団からOUTしかけの選手を発見!!
明日その意図と行動について、再確認をしようと思います(汗)

保護者の皆様
遠方にも関わらず応援に駆けつけていただきありがとうございます。
また、さし入れもたくさんいただき、感謝です!!

⇒4/1日程
 試合時間が15分繰り上がりました。
 1試合目 8時15分 キックオフに変更となりました。





[1133] 春$ホ川県七尾市遠征@ 投稿者:鯉C 投稿日:2018/03/31(Sat) 00:51  

保護者の皆様
早朝からの送迎等、ご協力ありがとうございました。

津を出発して、道中、山間部の少し雪が残る景色を眺めつつ、
ほぼ予定どおりに到着しました。

1年ぶりの和倉温泉グラウンド・・・人工芝を張り替えたようで、
真新しく、ゴムチップは薄茶色。
夏場の暑熱対策に効果が高そうです。

初めて来た時の雨風、台風並みの天候の印象が強く(汗)
晴れ男パワーでしょうか(汗)
天候はバッチリ晴れましたが、風がやや強く、夕方には冬ウエアも装備です。
地元人曰く、気温は平年並みとのことでした。

試合の方では、
春♂盗ェのテーマ+守備の改善

1試合目・・・チームとして有機的に機能するために、
個々にやるべきこと、やってはいけないこと、
チームとしてやるべきこと、やってはいけないことを徹底したい。

特に、守備から攻撃への切り替え時の判断は、周囲の状況や相手の位置により、
柔軟な判断に心掛けたいし、まずは、2プレーを徹底し、次に繋げたい。

また、失点シーンは、対応の甘さやミスからの失点で反省。
球ぎわ、1対1の粘り強さ、ボール・人・スペースから対応の順位を判断し、
更には次のプレーのケアまで確認をしておきたい。
お互いに声をかけ共通意識を再確認することで、同じようなミスも減らすこともできる。

2試合目・・・1試合目にやり残したことの全てではないが、入りから
積極的なプレーが多く良かった。
特に、声が多かったこと、ボールや人へのアプローチでしっかり寄せ切れたことは◎。

後半、運動量が落ちたこと、守備のチャレンジ&カバーの対応の甘さから試合終了間際に
追いつかれたことは反省。

失点に至るまでに何度か回避できた場面もあったので、チームとしてしっかり改善、
対応をしたいところ。
1stDFの粘りはどうか、チャレンジ&カバーの位置、角度、距離はどうか、
スペースのケアはどうだったか。
時間的余裕がない中でも正しい判断をできるようになりたいですね。

3試合目・・・3本連続の試合で体力的に厳しかったと思うが、終盤の失点で同点に追いつかれた所は反省。
技術や判断面の課題はもちろんだが、最後まで集中を切らさず走り切りたい。

拮抗した試合の中で、1得点、1失点は結果に大きく影響をすることになる。
チャンスでは必ず得点に繋げたいし、失点は0に抑えたい。
1点にもっともっと拘りたいですね。

宿舎では、
夕食は品数豊富で丼ぶり飯・・・2杯、3杯といただくメンバーもいれば、
最初の1杯どまりメンバーもチラホラ。
食べることも体作りのトレーニングと捉え、継続は力なりです。

入浴は、温泉大浴場でリフレッシュ!!

ミーティングはサッカーの基本を再確認。
積極的なアクション、行動の変化がどれだけあるか、楽しみです!!

選手諸君は既に消灯を迎え、夢の中・・・先ほど一巡してきましたが、
ある選手に話かけられ???何を言ってるのか・・・寝言のようです(汗)

保護者の皆様
遠方にも関わらず応援に駆けつけていただきありがとうございます。
また、メッセージ付きさし入れもたくさんいただき、感謝です!!





[1132] 3/24(土)高円宮杯JFAリーグU15三重2部E 投稿者:鯉C 投稿日:2018/03/25(Sun) 00:10  

朝から暖かく、絶好のサッカー日和・・・会場に隣接する公園には、
花見の飾りもあり、もうすっかり春ですね。

試合の方では、
攻守において、課題を残した前半。
特に、入りから攻守において関わる意識を高くして、切り替えや球ぎわ、
1対1等、積極的なプレー、チームで確認をしたことを徹底したかったですね。
前線からの守備は良かったので、2列目、最終ラインの対応は修正点。

後半、連続失点や同じような流れからの失点は猛省。
サイドスペースでの対応、中のスペース、人への対応について、
再確認したいですね。

また、結果以上に、1試合1プレーに全力を尽くせたかどうか。
トライした結果の課題は次に繋がるだろうが、トライ出来る場面、
チャレンジすべき状況では、積極的に動き、やり残しはなしにしたいですね。

前期6節、3勝3敗・・・攻守において多くの成果と課題を確認した。
特に、失点が多いのはチームとしてまず改善したいところ。

=本日の光輝=
@脇田・・・1stDFの決定〜前線からの守備
A山副・・・積極的な仕掛け〜得点
B木出・・・応援、サポートありがとう!!

保護者の皆様
遠方にも関わらず応援に駆けつけていただきありがとうございます。
また、さし入れも多くいただき感謝です!!
(頂戴したさし入れが、烏に奪われてしまい・・・すみません!!)





[1131] 3/18(日)高円宮杯JFAリーグU15三重2部D 投稿者:鯉C 投稿日:2018/03/20(Tue) 02:14  

前期の折り返しの第5節

朝から暖かく絶好のサッカー日和・・・春の陽気で少し日焼けもした感じです!!

前日に三送会があり、10期生メンバーか受け継いだ責任感の現れでしょうか、
W−UP前の選手ミーティングでは引き締まった表情で内容も良かったですね。

試合の方では、
開始から攻守において積極的なプレーが多かったものの、
個々の頑張りがチームとして有機的に機能し、効果的な攻撃に繋がったというと、
成果は少なかった。

これは、やりたいことと、その状況が一致していなかったということ。
全体のバランスや局面により数的有利なのか、その逆か、
もっと周囲の状況を観て、判断をしたい。
数的優位な状況を活かし、効果的な攻撃に繋げたいですね。

また、1対1の守備は絶対に負けないこと。
特に、ボールを奪うことが出来なくても、相手のやりたいことをさせたり、
離されることはダメ。

後半、ハーフタイムに確認したことを意識高く取り組めた。
特に、ボールを走らすことやチームが有機的に機能する等成果が多かった。
課題としては、フィニッシュの精度・・・枠内率は70%とまずまずであったが、
決定率28%は課題ですね。

=本日の光輝=
@岡本・・・広角視野
A山副・・・前線からの守備
B東・・・ゴール前への進入
C高崎・・・パスカット

いつも100%で、常にチャレンジャー精神で、
ココロ一つに、最高のチーム力を発揮

「1対1の守備は粘り強く、引っ付いたら離れない」
頑張ろう!!

保護者の皆様
遠方にも関わらず応援に駆けつけていただきありがとうございます。
また、さし入れもいただき、感謝です!!






[1130] 2017三送会(3年生送る会) 投稿者:鯉C 投稿日:2018/03/20(Tue) 00:25  

新たなステージ、17名の挑戦がスタート!!

2017三送会(3年生送る会)・・・毎年のことながら、スタッフ陣にとっては、
モチベーションのコントロールが難しく、私自身は1年の中でどちらかというと苦手な日(汗)

午前の部マッチ
心配された天候は、バッチリ快晴・・・風が少し強かったものの、その風にのり大きく羽ばたく、
3年生、10期生の門出に相応しい天気でした。
W−UPから紅白戦、後輩たちとのマッチと笑顔半分、マジ顔半分といった感じでしょうか(汗)

後輩メンバーがリズムよく軽快にボールを動かそうとする一方、10期生メンバーは1つ1つのプレーに魂を感じた。
3年間の取り組みを確認するように丁寧で、また、パスではお互いの思い、メッセージがいっぱい入っていましたね。

得点、好プレーに大騒ぎをし、珍プレーにはオーバーアクションと、
10期生らしいプレーが随所に見られ、楽しませてもらいました。
君たちのプレーや取り組み、大騒ぎ精神≠ヘ後輩メンバーにもしっかり伝わったことでしょう!!


夕方からの式典
17名の晴れ舞台・・・入場前「カッコよく、笑顔で締めくくる!!」
約束した式典のテーマ?!を意識高く取り組んでくれました(汗)
まぁ、式典後、最後の「解散式」は、やむを得ない、スタッフと10期生の思い出としておきましょう!!


10期生の皆さん、中学そしてW1の卒業おめでとう!
君たち全員が揃い、こうして話をするのも、今日が最後・・・
君たちとW1で出会い、特に、最後の1年は本当に早かった。
君たちと過ごした日々の思い出が本当に多いだけに、言いたいこと、話したいことはたくさんありますが、
君たちの新たな出発に、3つの言葉を贈りたいと思います。

1つ目は、「本当に頑張った」ということ。
個性豊かなメンバーが集まり、楽しいこと、嬉しいこともあれば、その逆も多くあったと思う。
最後の1年では、目標とした、mie(U-15)県リーグの昇格、フットサル東海大会進出、
高円宮杯BEST4と、新しい歴史を築いてくれたし、後輩メンバーにも新たなステージを残してくれた。
その結果の全ては、日々の努力、全員が頑張った証。
いくつかの壁、険しい道のりもあったが、逃げずに向き合えたこと、
チームの約束ごと、特にオフザピッチについて、チームのために動けたこと、
今出来ることを精一杯・・・本当によく頑張った!!


2つ目は、「これからが大切、更なる高みへ頑張れ」ということ。
この3年間、W1で多くのことを学び、経験し、心技体、それぞれに成長し、逞しくなった。
でも本当に大切なのは、この3年間を、次のステージやこれからの人生にどう繋げるかということ。
自分らしさを大切にして、正しい、後悔のない道を、更なる高みを目指して頑張ってほしい。


3つ目は「ありがとう、感謝」ということ。
W1で君たちと出会えたこと、夢を見せてくれたことに感謝している。ありがとう!!

『津フットボールクラブW1の10期生として、志(こころざし)高く』
それぞれの道で大ハッスルして下さい。


=3年生保護者の皆様=
3年間、本当に本当にありがとうございました。
いつも熱い応援をしてもらったこと、暖かく見守っていただいたことに、子供たちはもちろん、
私も幸せでした。
10期生たちと、そして皆様と同じ時間を共有できたことに、スタッフ一同感謝の気持ちで一杯です。
ありがとうございました。


【2・1年生へ】
10期生の皆さんから学んだことを糧に『高み』を・・・頑張ろう!
まずは、10期生の皆さんに認められるチーム力≠付けたいですね!!

=2・1年生保護者様=
 三送会開催にあたり準備とご協力、そしてメッセージ付のさし入れありがとうございます。
 感謝!!

⇒10期生のみなさんへ=
 たくさんの感動をありがとうございました!!
 1、2年生&1、2年生父母一同


⇒10期生の皆さん
 卒業おめでとうございます。
 今まで支えてくれたコーチ、いつもそばでサポートをしてくれた保護者の方々、
 そして共に頑張ってきた仲間への感謝の気持ちを忘れず、これからもそれぞれの舞台で輝いて下さい!!
  9期生より


⇒10期生に対し、祝電等をいただきました皆様、ありがとうございました。


最後に、今日まで一緒に出来たこと、ついてきたくれたこと、多くの思い出を・・・ありがとう!
最後のミーティングでのそれぞれのコーチからの言葉を胸に、W1の10期生として、志高く・・・
みんなの活躍を、深く、深く、深く、願っています!! 






[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30]
処理 記事No 暗証キー
- LightBoard -