掲 示 板
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照先
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
パスワード (記事メンテ用)

[1009] 新中学1年生体験練習会と説明会について 投稿者:鯉C 投稿日:2016/12/16(Fri) 01:13  

2017年度 津FCW1 体験練習会・説明会について(ご案内)

2017年度新中学1年生≠対象とした体験練習会および説明会を次のとおり行います。
少しでも興味がある選手の皆さん、ぜひ体験練習会に参加して下さい。
なお、参加に際しては、お手数をお掛けしますが事前の申し込みをお願いします。



体験練習会(選手対象)
 会場:津工業高校グラウンド(ナイター使用)
 @1月10日(火) 19:00〜20:15
 A1月20日(金) 19:00〜20:15
 B1月24日(火) 19:00〜20:15
 C2月 3日(金) 19:00〜20:15
 D2月 7日(火) 19:00〜20:15
 E2月10日(金) 19:00〜20:15
 F2月17日(金) 19:00〜20:15
 G2月21日(火) 19:00〜20:15
 
 ⇒持ち物 サッカー用具一式・飲料水・着替え
 ⇒雨天、天候等によりグラウンド使用不可の場合は中止となります。
  その場合は、ホームページの連絡掲示板にて案内します。
  または、問合せ先へ確認して下さい。

説明会(保護者様対象)
 会場:安濃総合体育館内 会議室
 2月の予定 体験練習会時に説明会案内書を配布します。

申込方法
 参加希望日の2日前までに、問合せ先へ下記の内容を電話またはメールで
 連絡をお願いします。
 @参加希望日
 Aお名前
 B現所属チーム
 Cポジション
 D電話番号

その他
 @練習会での怪我等につきましては、応急処置はいたしますが、以後の
 責任は負いかねますので、ご理解のほどよろしくお願いします。
 A練習会は、複数回の参加が可能です。

問合せ先
 津フットボールクラフ゛W1 代表 谷 口 鯉 司
 携 帯 090−1563−8860
 メール koi0505@nyc.odn.ne.jp

※※要綱を「連絡案内」ページに掲載しています。
  





[1008] 1/3 いちさん会&OBの集い&初蹴 投稿者:鯉C 投稿日:2016/12/13(Tue) 01:25  

いちさん会(鯉C前所属チーム)OBメンバー
クラブW1およびW1中学スクールOBメンバー
現クラブ生(中1〜3年生)メンバー
関係者・保護者の皆様 へ

 恒例の「いちさん会&OBの集い&初蹴」を計画しました。
 
 サッカー≠ノフットサル=Aそして想い出話や目標、夢≠語り合い、
 大いに盛り上がりましょう。


 何かと忙しい年始だとは思いますが、多くのメンバーが集まれるといいですね〜
 皆さんに会えることを、楽しみにしています。
 体調を整え、誘い合って是非参加してください!!

 
【現クラブ生U14・13】 
 翌日、朝早くからの遠征になりますが、フルタイムでなくてもOKなので、積極的に参加してください。

 
 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

実施日:2017年1月3日(火)

会場:三重交通Gスポーツの杜鈴鹿(旧名称:鈴鹿スポーツガーデン)
   第3グラウンド&体育館
   ⇒クラブ生は主として体育館でフットサル大会を!
   ⇒OBは主として人工芝でサッカーで壮絶バトルを!

集合:現地体育館 9時00分
解散:現地体育館13時00分

 ※体育館フットサルは、天候に関係なく実施します。
 ※サッカーシューズと室内用シューズ、両方を準備して下さい。
 ※昼食、飲料水は各自で準備して下さい。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆





[1007] 12/3 AGF県新人大会A 投稿者:鯉C 投稿日:2016/12/05(Mon) 20:51  

朝から絶好のサッカー日和・・・この時季としては、ポカポカの陽気でした!!

朝一番の会場設営では、それぞれに役割を分担して取り組んでくれましたが、
その後、WーUPまでの時間については、試合開始時間を逆算して、
それぞれが早めの行動に心掛けたかったですね。

試合の方では、
開始から、運動量が上がらず、消極的なプレーが多く課題を残した。
特に、自分たちのミスから失点につながった場面もあり反省であるが、
一番は、そのミスが積極的なプレーから生まれたものではなく、
どちらかというと消極的なプレーから生じたり、個々の守備対応の甘さ、
前週に取り組んだことが徹底されなかったのは猛省である。

基本的なこと取り組んできたことを、チームの一員として責任感を持って、
積極的にプレーすることに徹してほしい。
そういう気持ちでプレーをしていれば、自ずと声も出てくる・・・
声が少ないということは、まだまだと言うことでしょう!
まずはそこから取り組んで行きましょう!!

片付けについては、課題多し!
動いている者とそうでは無い者があることはもちろんのこと、
優先順位を考え動けているか、その目的を意識し作業しているか、
効率的にチームとして有機的に機能しているか、効率が悪かったり、
無駄に時間を費やすことが多かったのではないか。
これらはサッカーにもつながる大切なことなので、意識高く取り組んで行きたいですね。

保護者の皆様
いつも応援ありがとうございます。
また、さし入れも多くいただき、スタッフ陣には温かコーヒーも頂戴し、
ありがとうございます。





[1006] 11/26 鈴鹿TRM 投稿者:鯉C 投稿日:2016/11/28(Mon) 21:45  

午後トレーニングから、鈴鹿にてTRMを実施しました。
雨の予報でしたが、メンバーたちの日頃からの行いでしょうか笑
何とか降られず良かった!!

試合の方では、
攻守において、成果と課題を多く確認しました。

課題については、
@声・・・声もまた技術。仲間を助けるためのコーチング、
 互いに効率を上げる、チームとして有機的に機能するために、
 その質と量をもっと高めたい。

A攻守の切り替え・・・1番はオンザボール、またはボールに近い
 選手の初期対応が大切。
 コンパクトにバランスをとることは、攻守に切り替えを早くするための
 1つの手段であるものの、1stDFの対応が大きく影響するということ。
 守備の場合、簡単にかわされると後手に回るし、攻撃の場合、
 しっかりマイボールにすることで次に展開できますからね。

Bヘディング・・・少しの向上は伺えた。継続してトレーニングすること、
 実践でチャレンジすることが大切ですね。

C守備の優先順位とチャレンジ・・・これは、トレーニングで修正していきましょう!!

成果については、
トレーニングで取り組んできたこと、確認をしたことを意識的にプレーする、
チャレンジする局面が増えてきましたね。
意識してプレーするから、良い習慣になるとベストですね!!

保護者の皆様
いつも応援ありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします。






[1005] みんなで笑った3年間!! 投稿者:9期生 副cap bW 投稿日:2016/11/26(Sat) 09:26  

僕はW1での3年間で、たくさん笑うことができました。
最初みんなと会った時、小学生からの顔見知りも多く、
すぐに馴染むことができました。
また、この学年は個性豊かで「全員が合致できたらすごい
チーム・選手になるなー」と1人で思っていました 笑。

新チームが始まった当初は、それぞれが自分勝手にプレーをして
チームとして全く噛み合っていませんでした。
もっと全員が責任感を持ってプレーすることを1番として、
みんなで話し合い、チームの目標を決めて、その目標に向かって
日々練習をしてきました。

自分たちの学年はあまり声が出ず、特に副キャプテンの僕が
もっとチームに貢献するべきだったと思います。
でも、チームメイトに助けられて自分達らしいサッカーや
フットサルができるようになってきました。
だから、こんなに長い間みんなと楽しくサッカーが出来たと思います。
支えてくれたチームメイトには本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとう!!

3年生へ
これから受験生として、お互い違う目標に向かって進んでいきます。
努力すれば必ず結果は、ついてくると思います。
みんなでこの壁を乗り越えよう。

1・2年生へ
次はみんなの番です。
W1の一員として、しっかり頑張ってください。
悔いの残らぬよう、サッカーを楽しんでください。

コーチの方々へ
常に僕たちのそばで、一緒に泣き、一緒に笑ってくださって
ありがとうございます。
残り短いですが、まだまだ迷惑をかけることがあると思いますが
よろしくお願いします。

保護者のみなさんへ
3年間僕たちのために全力で支えてくださってありがとうございます。
朝早くの送迎やお弁当、遠征の用意など、まるで自分のことのように
心配してくれて本当に心強かったです。
これからまだまだ迷惑をかけるかもしれませんが、
ずっと僕たちの大黒柱でいてください。





[1004] 本当にありがとう! 投稿者:9期生 Vice-cap No.1 投稿日:2016/11/26(Sat) 09:06  

W1でサッカーをした3年間、とても、とても楽しかったです。

このチームが始まったばかりの頃は、自分達で話し合って決めた
「スペースを活かしたパスサッカー」が、なかなか思うように行かず
悔しい経験をしてきました。

ですが、練習や試合を重ねる度に成長し、新しい課題を見つけることができ、
試行錯誤しながら、前へ進んできました。
そして、津地区リーグ優勝、三重県リーグ昇格はこのメンバーでなければ
成し遂げられなかったと思います。

自分がミスをして、チームに迷惑をかけてしまったときに励ましてくれたこと。
早くきてみんなで走ったこと。
一緒にスクイズを準備したこと。
逆転ゴールを一緒に喜んだこと・・・
数えきれないほどの思い出があります。

僕にとってこの思い出は、W1で過ごした3年間は、誇りであり人生の財産です。
こんな経験ができたのは、一緒にサッカーをしてくれた仲間たちがいてくれて、
みんながこんな副キャプテンを支えてくれたからです。
本当にありがとう!

コーチのみなさんへ
3年間、優しくときに厳しく、指導してくださり、本当にありがとうございました!
これから、色々な形で恩返しができるよう
頑張っていきます。


後輩のみんなへ
2年生は最高学年です。チームを引っ張って悔いのないように、
がんばってください!
1年生は先輩達の姿をしっかり見習って、そして、追い越せるように、
がんばってください!

保護者のみなさんへ

みなさんの応援があって、僕たちは成長することができました。
本当にありがとうございました。
これからもW1の応援をよろしくお願いします。

3年生のみんなへ
楽しい3年間を本当にありがとう!
特に最後の4ヶ月は、一生忘れられません。
茨城遠征、参入戦、高円、FS東海、悔しい結果になってしまったものもあるけど、
言葉では表せないくらいに楽しく、充実した日々だった。
次に全員で集まれるのはファイナル!
それまで、勉強がんばろう!

チームを取り巻く全てに感謝の気持ちをもって…
本当にありがとうございました!!




[1003] 最高の3年間!感謝! 投稿者: 9期生 Cap No.5 投稿日:2016/11/26(Sat) 08:59  

僕がW1入ってからの3年間はあっという間までした。
その3年間の中に本当にたくさんの思い出があります。
そして、本当にたくさんの方に支えてもらって、
応援をしてもらったからこそ、充実した3年間を過ごすことができました。
本当にありがとうございました。


去年の夏に新チームがはじまって、上手くいかないことも多くて、
悩むこともありました。
でもみんなで乗り越えることができたし、逆に楽しかったことや
みんなで喜びあったりしたこともたくさんあって、そのひとつひとつが
僕にとって最高の思い出です。


自分が先頭に立ってチームを引っ張っていかなければならないのに、
逆にチームの足を引っ張ってしまったりしてしまったときは、
仲間やコーチが助けてくれて、いつもみんなが支えてくれたので、
今までキャプテンをやってこれました。
ありがとうございました。


コーチのみなさん
3年間ご指導ありがとうございました。
コーチのみなさんが僕たちのことを真剣に考えてくれて、向き合って、
本当にいろいろなことを教えていただいたので、僕たちはサッカーの技術も、
人としても大きく成長することができました。
W1で教わったことは一生忘れません。


後輩のみんなへ
2年生は、チームの中心となるので、これまで以上に責任感を強く持ち、
チームを引っ張っていけるようがんばってください。
1年生は、2年生になったらこれまでとは逆にいろんなことを聞かれたり
頼られたすると思います。
今までよりチームのことを考え、積極的に行動できるようにがんばってください。

みんなででココロを一つにして、目標の向かってがんばれ!
今までありがとう。

3年生のみんなへ
3年間、みんなと練習や試合をして、一緒に喜んだり、泣いたりすることもあって、
数え切れやんほどのいろんなことがあったけど、そのひとつひとつが僕の最高の思い出です。
みんなと一緒にサッカーやフットサルができて本当に楽しかったです。
ありがとう。


保護者、OBのみなさん
みなさんにいつも応援していただき、また、たくさんのさし入れもしていただいて、
ありがとうございました。
えらいときや、辛いとき、みなさんの声援に何度も助けられました。
3年間本当にありがとうございました。






[1002] 11/20 U14クラブ選手権@ 投稿者:鯉C 投稿日:2016/11/21(Mon) 23:55  

前日の雨も上がり、この時期としては暖かい1日でした。

会場設営では、普段使わない会場なので、その分予想以上に時間は要しましたが、
予想以上×2倍、ナイスに仕上げてくれました。
途中、後〇〇分で仕上げてという指示に対し「ハイ」としっかり返事をしてくれましたが、
これが守れなかったことは反省・・・出来るようにするべく改善をしたかどうかが大切。

試合の方では、
1試合目・・・開始から技術、判断的なミスが多く、課題を残した。
個々には頑張ろうとしているのだが、チームとしては機能していなかった。
簡単なこととしては、互いに声を掛け合うことで減らせるミスも多く、猛省です。
同じミスを同じように繰り返すことはやはりもったいない。
同じミスを繰り返さない工夫を大切にしたいですね。

2試合目・・・開始から積極的なプレーが多く、ミーティングで確認した、
@攻守にスムーズに移行するためのコンパクトバランス
A守備の優先順位
B攻撃の数的優位
等、意識高く取り組めました。

課題としては、
@止める・蹴る・運ぶ、サッカーの基本スキルの向上。
A観て判断することの習慣(観ながらプレーする)。
B声の量と大きさ。
C決定機は必ず得点をしたい。特に、今試合では4点目が大切であった。
D1対1の粘り強い守備。
Eブロック形成の高さ。

普段のトレーニングから、意識高く取り組んでいきましょう!!

最後の片付けは、もう少しスピーディーに役割分担を明確にして、取り組みたいですね。

=本日の光輝=
@丸山・・・声
A佃・・・シュートストップ
B岡本⇒三浦・・・コミュニケーション

保護者に皆様
いつも応援ありがとうございます。
また、さし入れも多くいただき、感謝です!!







[1001] 11/19 FS東海大会(FS48最終日) 投稿者:鯉C 投稿日:2016/11/21(Mon) 23:14  

9/22 eisu杯の敗戦から「やり残した」ことを取り返す約束をして、
挑んだFS東海大会。

全国大会へ出場できるのは、東海地域から1チームのみ・・・
今年から全国大会出場枠が1減し、大会形式もトーナメント(ノックアウト式)に
変更されました。

どのチームも条件は同じであるが、我がチームとしては、昨年以上の準備、
FS特練48プランで取り組んできたこと、これまで学んだ、経験したことを
全て出し切るのみです。

試合の方では、
やはり緊張もあったでしょう。
また、それぞれにプレッシャーもあり、私の緊張、硬い表情が
選手に伝わってしまったことも大きく影響をしたのでしょう。

開始から、動きが硬く「自分たちらしく」なかった。
テクニックと前へ前へと出てくる相手に対し、その対応に後手に回ることが多かった。
早々からの幾度かのピンチはGKの好セーブで凌ぐものの、先取点は相手。
その先取点に勢いを増す相手に対し、前半はその対応に費やし0−4で折り返します。
ハーフタイムでは、
@これまでやってきたことを徹底すること
A攻守において、思い切ってプレーすること
B前線からの守備や球ぎわの強度を上げること
を確認しました。
後半、開始から運動量を上げ、攻守において積極的なプレーが多く、挽回の流れ。
その中、1点目は、前線での守備から「らしく」綺麗な形ではなかったかもしれないが、
気持ちが大いに表れた得点。
この1点が、チームにエネルギーを与えてくれたし、その時のみんなの笑顔は最高でした。
2点目もボール奪取からの得点で更に勢いも増し、攻撃のリズムもよくなり、
互いに次の1点が勝敗に大きく影響する点?!
3点目のチャンスも幾度か演出しましたが、決めきることができず、
逆に相手に5点目を決められ敗戦。

試合後に涙する選手たちを前に・・・
チームとしの目標達成とはならず、満足のいく結果ではなかったかもしれないが、本当によく頑張った。
後半の気持ちの入ったプレー、チーム力はもちろん、FS特練48プランの中では、開始時間前に集まり
走り込みをする等、サッカー、フットサルと真剣に向き合い、全員が成長した姿、過程を見せてくれた。
みんなを誇りに思うし、たくさんのエネルギーをもらったことに感謝です。ありがとう!!

その後は【U15FSチーム】の解散式を行い・・・
3年生は全員に一言ずつスピーチをしてもらいましたが、彼らの成長が大いに感じられ、
また、過ごした時間が長いだけに試合直後同様、やばい感じでした(汗)

3年生は、一旦の区切りとなりましたが、
これからは高校に向けての準備(勉学とサッカー)をしっかりと・・・
次に全員が揃うのは、12月のファイナルと3月の三送会とになりますかね・・・
  個性派揃いの3年生、
   本当によく頑張った≠サしてありがとう=I
これから始まる受験は勝利あるのみですよ!!

2、1年生については、もう3年生に甘えることは出来ません・・・
努力に努力を重ね、新たな歴史、伝統をみんなで築いて行きましょう!

保護者・OB・サポーターの皆様
いつも応援ありがとうございます。また、差し入れも多くいただき感謝です。
これからもよろしくお願いします。

=3年生保護者様=
アツイ応援ありがとうございました。
また、いつも暖かく見守っていただき支えていただいたこと、
そして同じ時間を共有出来たことに、子どもたちはもちろんスタッフ一同、感謝しております。
本当にありがとうございました。
そして、これからもよろしくお願いします。





[1000] 11/13 FS鈴鹿TRM 投稿者:鯉C 投稿日:2016/11/14(Mon) 20:31  

FS東海大会を6日後に控えての、最終のマッチ(強化試合)。

この強化試合の発案、企画をしていただいたのは、昨年に続き
三重県FS連盟のN様。
会場の手配や各チームとの調整はもちろん、会場準備等、N様はじめ、
その他関係者の皆様にはたいへんお世話になりました。
感謝ですね。

試合の方では、
多くの成果と課題を確認しました。大会まで、残された時間は限られているが、

成果について、
最終の2試合は凄く良かった!
気持ちがプレーに表れ、技術、戦術面でも取り組んできたこと、
確認したことが多く発揮できていました◎
中々出ない高得点も連続ゲット・・・来週も連続で行きたいですね。
そのためにも、更なるハイプレッシャーの中でも状況に応じたスキル、
効果的な判断・駆け引きが発揮できるよう、その精度と強度を高めましょう。
OFF時の視野の確保はもちろんのこと、2〜3プレー、
更にはその先のイメージを持つこと、相手の狙いや次のプレーの予測が大切ですね。

課題については、
高度なプレーは基礎・基本があるから生まれること、原理原則を再確認したい。
例えば、受けてのイメージに対して、ボール1つ分のパスのズレ・・・
長さとしては20〜30cmであっても、それが次のプレーに大きく
影響することもあるということ。

また、コミュニケーションの徹底・・・共通意識やタイミング、
一瞬の判断の遅れで状況が変わり、ビックチャンスを活かせないこともある。
それはそれで、セカンドプラン等、状況の変化によりやりようはあるだろうが、
まずはベストを狙うこと。
そこを追及したいし、これまでも取り組んできたことことなので・・・
そのためにはやはり「声」を掛け合う、確認しあうことが大切。
「う」の声を先頭に、みんなの声が会場いっぱいに響くことを楽しみにしてますよ(汗)

限られた時間を有効に、よい準備をしていきましょう。
よい準備とは・・・
サッカー、フットサルだけでなく、生活のすべてに感謝の気持ちを持って
行動するということ。
勝負の分かれ目はやはりそういうところ。勝利を手繰り寄せる、一番の秘訣でしょう!!

N様からは、
「三重県のチームには是非頑張ってもらいたい。三重県同士の決勝戦を・・・」
という激励を頂戴し、発案、企画をしてもらった思いの言葉が凄く印象に残っています。

チームとして、チーム一丸となってココロ1つに目標に向かうのはもちろん、
県の代表として、三重県らしい試合、プレーを心掛け、
19日は、「三重県旋風」三重の力を皆様に見てもらいましょう!!

=ココロ1つに、最高のチーム力を発揮しよう=
 ◆ココロ1つに、最高のチーム力を発揮して、記憶に残る試合、プレーをしよう!
 ◆チームを取り巻くすべてに感謝の気持ちを持って・・・
  We are bP¢S力で挑もう!!

保護者の皆様
いつも応援ありがとうございます。
本日は遠方にも関わらず、応援に駆け付けていただき感謝です。
東海大会でも、いつも通りの(汗)三重県らしい応援、声援をお願いします。
共に闘いましょう!!!!!





[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30]
処理 記事No 暗証キー
- LightBoard -