掲 示 板
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照先
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
パスワード (記事メンテ用)

[1028] 3/11 mie(U-15)県3部リーグC 投稿者:鯉C 投稿日:2017/03/12(Sun) 23:06  

3.11から6年・・・被災された皆様のご冥福とお見舞い、
被災地の復興を心から祈念しています。

その中で、いつもと変わらずサッカーが出来ること、取り巻く全てに感謝ですね!

mie(U-15)県3部リーグ、前期の中盤4節です。
勝ち点と成果をしっかり積み重ねたいですね。

試合の方では、
前半・・・入りとしてはまずまずであったが、時間の作り(タメ)や、
中盤での作り、攻守の切り替え時の判断や技術に課題を残した。
その中で、得点に繋がったシーンについては、コンパクトバランスで、
関わり、連携や連動の意識が高く良かった。
優先順位を意識しつつ、攻撃のプランイメージが合致してきましたね。

身体の向き、ボランチの選手を有効に活かすすことをハーフタイムに確認。

後半・・・積極的なプレー、関わる意識が高く、コンパクトバランスで、
2次、3次攻撃やサイドスペースを活かした攻撃もあり、成果が多かったですね。
課題としては、
@決定機で確実に得点に繋げたい。
A攻守の切り替え時の判断と技術(1つは、フィニッシュ後の戻りをもっと早くすべき)。
Bビルドアップ・・・GKを含めDFラインがボールを保持している時の、
ボールの引き出しと斜め奥の選手を上手く活かしたい。

いつも100%で、常にチャレンジャー精神で、ココロ一つに、最高のチーム力を発揮
次節、決定力と攻守の切り替えにこだわって、走って、走って、走りまくろう!!

=本日の光輝=
@三浦、奥浦・・・身体の向き&ターン
A中村・・・オーバーラップ
B松尾・・・声
C岡本・・・スペースへの飛び出し&Fタッチ


保護者に皆様
いつも応援ありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします。






[1027] 3/10 ナイタートレーニング 投稿者:鯉C 投稿日:2017/03/12(Sun) 22:31  

後期受験を終えたメンバーを含め、3年生の多くが顔を出してくれました。
12月のファイナル以降、久しぶりにボールを蹴った選手もいたかもですね。

思ったように体が動かなかったかもしれませんが、賑やかで楽し気でしたね。

クラブでの活動も残り僅か・・・18日には三送会も開催しますので、
限られた時間、それぞれに良い準備をして下さい!!
最高の笑顔で、締めくくりましょう!!

後期受験組に幸運を!!





[1026] ☆☆☆ 祝 中学卒業 ☆☆☆ 投稿者:鯉C 投稿日:2017/03/08(Wed) 05:55  

三年生の皆さん、保護者様、ご卒業おめでとうございます!

中学校生活はどうでしたか?
良い思い出はもちろん、その反対もあったのかもしれませんね〜
でも、それら全てが、今に・・・それぞれの成長に繋がったはずです。
自分を取り巻く全てに感謝して・・・これからも大いにハッスルしてくださいね〜

まずは、後期メンバーはラストスパート!
体調管理は万全に、全員の勝利を祈っています。頑張れ!!

そして続くは、18日の三送会
久しぶりの集いで楽しみにしていますが、一方では・・・
私自身は苦手行事の一つですが・・・最後は最高の笑顔で締めくくりましょう!!





[1025] 3/4 mie(U-15)県3部リーグB 投稿者:鯉C 投稿日:2017/03/05(Sun) 00:22  

朝からサッカー日和・・・春の陽気を感じる暖かさでした。

試合の方では、
前半・・・入りやボールを止める・蹴る・運ぶ・観る等のサッカーの基本的なプレー、
また、連携・連動、関わりに課題を残した。

連携や連動については、スタートから良くなかったというと、そうではない。
意識はあったが、そのタイミングでボールが出てこなかったり、
ちょっとしたズレが重なり、それがゲームが進むにつれて、チームとしての機能に
影響したということ。
周囲の状況、相手のブロックの形成を観て柔軟に判断すること、
コミュニケーションやコーチングを大切にしたいですね。
状況に応じた判断と基本の徹底が成長に繋がる!!

後半・・・前半にやり残したこと、課題をチームとして挽回してくれました。
相手ゴール前への進入人数、ゴールの意識やフィニッシュの精度、
特に、GKとしっかり駆け引きしたプレーもあり、取り組んできたことを
実践できたことは成果。
更にその精度を高めること、その回数増やし、結果に繋げることが大切ですね。

いつも100%で、常にチャレンジャー精神で、ココロ一つに、最高のチーム力を発揮
次節、球ぎわの強さと状況判断を大切に、走って、走って、走りまくろう!!

=本日の光輝=
@佃・・・シュートストップ
A奥山・・・パスカット

保護者の皆様
遠方にも関わらず、応援に駆けつけていただきありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします。







[1024] 新中学1年生の入会募集について(ご案内) 投稿者:鯉C 投稿日:2017/03/01(Wed) 20:17  

2017年度新中学1年生≠フ入会募集をいたします。

クラブとしての体験練習会、説明会が終了しておりますので、申し訳ございませんが、
今後、3月24日までは、個別での対応、説明とさせていただきます。
下記問い合わせ先に電話ないしメールをお願いします。
少しでも興味があれば、是非お願いします。


募集期間:3月1日(水)から3月24日(金)
募集人数:4名(内、GK1名)程度


体験練習会
 会場:津工業高校グラウンド(ナイター使用)
 日時:火曜日または金曜日の19:00から20:15
   ※日にちは、相談の上、決めさせて下さい。
   ⇒持ち物 サッカー用具一式・飲料水・着替え
   ⇒雨天、天候等によりグラウンド使用不可の場合は中止となります。
    その場合は、ホームページの連絡掲示板にて案内します。
    または、問合せ先へ確認して下さい。


お願い
 体験練習会での怪我等につきましては、応急処置はいたしますが、以後の
 責任は負いかねますので、ご理解のほどよろしくお願いします。

問い合わせ
 津フットボールクラブW1 代表 谷 口 鯉 司
 携 帯 090−1563−8860
 メール koi0505@nyc.odn.ne.jp






[1023] ☆☆☆祝 高校卒業☆☆☆ 投稿者:鯉C 投稿日:2017/03/01(Wed) 19:38  

高校の卒業式!
クラブ6期生の皆さん、保護者様、ご卒業おめでとうございます!

早いもので6期生諸君がクラブを巣立ち3年が経つのですね。
高校生活の3年間、良き思い出(宝物)がたくさんできましたか。

楽しいこと、嬉しかったこと、またその逆のことも多くあったかと思います。
でも、それら全ては、自己力の向上、君たちの財産になったはずです。

4月からは、それぞれに新しい環境で、自分らしさを大切に、更に頑張ってくださいね!!

先日は6期生の何人かと会い、成長した姿を見て、また懐かしい
思い出話と楽しい時間でした。
後輩たちも頑張ったいるので、また来てくださいね!!

スタッフ一同






[1022] 2/25 mie(U-15)県3部リーグA 投稿者:鯉C 投稿日:2017/02/26(Sun) 20:45  

朝からサッカー日和・・・少しづつ、寒さも緩んできた感じです。

朝一番の会場設営では、土曜授業のため約半数での準備となりました。
そのため早めに準備を始め、試合スタートへの影響はなかったものの、
取り組みの優先順位や役割分担には、改善が必要な面が多々あった。
人数が少なかっただけに、いつも以上に工夫や段取り、共通理解の中で
作業して、精度と成果を高めたかったですね。

試合の方では、
入りから積極的なプレー、特に前線からの守備や2列目でのボール奪取の意識が高く、
取り組んできたことの積み重ねを確認した。
もちろん成功したプレーがベストであるが、それと同じくトライしたプレー、
もう1歩足らずも、次に繋がる意図あるプレーであった。

一方、課題としては、
@失点・・・3局面前からの対応の甘さが重なった失点であった。
 1stDFが簡単に離されたこと、中へクロスを上げられたこと、
 Pエリア内で相手に先にボールを触られたこと、この3つの対応の甘さが
 重なっての失点で反省です。

A守備から攻撃への切り替え時の、プレーの精度と判断
 ボールの位置、周囲の状況により、やるべきこと、やってはいけないことを徹底。
 ボールの失い所が悪ければ失点に繋がるだろうし、簡単に失うと、
 その対応にもエネルギーが必要となりますね。

後半、前半の良かった部分を継続しつつ、ハーフタイムに確認したことを
意識して取り組めたことは成果。

チームの中で個々が光、個々の繋がりでチームが輝く・・・チームスポーツとして、
約束事、確認したことを徹底することは、もっとも大切な技術ですね。
その辺りの向上は、今後の成長にも大きく関係する・・・楽しみです。

終盤、運動量が落ちたことは・・・もっともっと走り込みをしましょう!!

いつも100%で、常にチャレンジャー精神で、ココロ一つに、最高のチーム力を発揮
次節、球ぎわの強度と粘り・・・力強いプレーで走って、走って、走りまくろう!!


=本日の光輝=
@木出・・・前線からの守備意識&プレスバック
A三浦・・・ヘリコプタービュー
B奥浦・・・プレーエリアの確保〜仕掛け
C成尾・・・カバーリング&1対1の粘り

保護者の皆様
いつも応援ありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします。






[1021] 2/19 mie(U-15)県3部リーグ@ 投稿者:鯉C 投稿日:2017/02/19(Sun) 23:32  

9月までの8か月間にわたるmie(U-15)県3部リーグが本日開幕しました。
2年前、地区リーグ戦から再スタートをして、選手たちととも一番の目標として走ってきて、
色んな思い、中には悔し涙もありましたが、それを乗り越えた証、結果で、
残してくれた先輩メンバー陣には深謝ですね。

そういった思いもエネルギーにして、現メンバーには頑張ってほしいし、
新たな歴史、伝統を作ってもらいたいですね。

朝から、良い天気・・・津よりは少し冷たく感じましたが、開幕に相応しい、
絶好のサッカー日和でした。

試合の方では、
前半・・・攻守において積極的なプレー、関わりがあり、良い入りが出来た。
その中で、早々のチャンス、決定機で得点に繋がれば良かったが、
相手ゴール前での精度や強度、アイデアはもちろん、ある意味思い切りも必要であった。
「シュートに行かなかったのか、行けなかったのか」・・・
相手が一番嫌なのはゴールを狙われること。その狙いがあるから、
次のプレー、良い駆け引きにも繋がるということ。

後半・・・ゴールに向かう強い動きや追い越すプレー、ナナメに動く連携連動が増え、
徐々にゴールに近づきつつ・・・その中で、右サイドから抜け出し、先取点。
ベンチでは得点を狙いメンバー、ポジションの入れ替えに動こうとしたタイミングで、
ギリギリのタイミングで先発陣が期待に応えてくれました(汗)

その後のチャンスで確実に追加点に繋げれれば良かったのだが、
チャンスを活かせず、逆にリズムを崩し慌てたプレーが多くあったことは反省点。
初戦で緊張もあったかもしてないが・・・いつも100%で、常にチャレンジャー精神で、
ココロ一つに、最高のチーム力を発揮℃汾゚に再チャレンジです!!
フェアプレーで、走って、走って、走りまくろう!!

=本日の光輝=
@木出・・・前線からの守備意識&プレスバック
A三浦・・・運動量&ヘディングコントロール
B魚見・・・カバーリング

保護者の皆様
遠方にも関わらず応援に駆けつけていただきありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします。






[1020] 2/18 オザスコリーグA 投稿者:鯉C 投稿日:2017/02/18(Sat) 22:18  

前節は雨の中での試合で、手足が凄く冷たかったが、
今節は寒さも緩み、少しばかりの風はありましたが
グラウンドコンディションもバッチリでしたね!!

試合の方では、
攻守において成果と課題・・・どちらかというと、課題を多く残しました。

試合の入りや守備のテーマももちろんですが、攻守の切り替え時の判断や
プレーエリアの確保やFタッチ、ボールの置き所等、また相手の寄せに対し、
慌てたプレーも多くありました。

サッカーの基本・・・ボールを止める、蹴る、運ぶ、観るがやはり大切で、
そういった基本の徹底が、質や高度なプレーに繋がるということ。
また、チームとして有機的に機能するため、リズムや流れを作るために、
逆にリズムが悪い時等ほど、声をしっかり出す、掛け合うことが大切。

反省すべきことは反省し、次に繋げましょう!!

いつも100%で、常にチャレンジャー精神で
ココロ一つに、最高のチーム力を発揮=E・・頑張ろう!!


保護者の皆様
いつも応援ありがとうございます。今後ともよろしくお願いします!!





[1019] 2/12 冬°ュ化遠征A 投稿者:鯉C 投稿日:2017/02/13(Mon) 22:00  

恒例の朝の散歩、まだ太陽が出る前からスタートです。
前日の夕方から夜にかけては雪が舞い、天候が心配でしたが、
外に出てみると、予想ほどの寒さではなくひと安心・・・
近くの海辺へ行ってきました。

宿舎に戻り、朝食、移動の準備、片付けと慌ただしく出発です。
我がチーム、当たり前のことだが各部屋の清掃や片付けは、
それぞれに使用したグループ、本人が責任をもって実施をし、
最終確認はキャプテンを中心に行ってくれる。
今回は私から指示する前に動いてくれていました。
いつもありがとうね!!
これもまた、先輩陣から引き継がれたクラブの良い伝統となっているようです!!

試合の方では、
準決勝・・・良い入りが出来ました。チャレンジする姿勢、積極的なプレー、
関わりが多く成果が多かったですね。
特に、前線からの守備意識の高さが攻撃にもよりリズム、流れとなり、
また、アイデアのあるプレーも随所にあり良かったですね。
先取点ゲットから、一度は追いつかれましたが、追加点で決勝戦進出を決めてくれました。

2試合目・・・攻守において課題を多く残した。
@声・・・コミュニケーション、連携連携においては大切な技術である。
A守備・・・守備においては、寄せ、アプローチの早さと強さ、そして一番のポイントは相手との距離。
 相手との距離が長ければ、プレッシャーにならず、ボール奪取の可能性も低い。
 もう一歩寄せることで、プレッシャーが強くなり、ミスを誘発してボール奪取の可能性も高くなる。
 ボールが移動中にしっかり寄せる、寄せ切れなければ、スタート位置やそのタイミングを修正、
 常に工夫しながらプレーしたいですね。

決勝・・・攻守において成果と課題を多く確認した。
課題については、
@球ぎわや1対1の守備対応
 その甘さから、失点に繋がった場面もあった。体全体でもう1歩寄せ、粘り強く。
A守備から攻撃への切り替え
 技術的な要因もあったが、重要なのは判断の部分。
 良い判断をしていくためには、まず観ることが大切。ボールがある時も、ない時も
 「いつ、何を」観ておくか。
 目標であるゴールやチームメイトを観ることも大切であるが、それと同様にスペースや
 相手を観ることも大切なこと。
 その中で複数の選択肢を持ち、ボールの位置によって「やるべきこと、やってはいけないこと」を
 徹底したいです。
Bハイボールの処理
 ボールの落下地点に早く入ることと、ボールコントロールの質。
 また、リスク管理として周囲はセカンド、こぼれ球への意識を向上したい。

成果については、
終盤の2得点目・・・ゴール前20メートルからのセットプレーであったが、
ゴールへの意識、諦めない姿勢を強く感じたシーンで、ボールが蹴られた瞬間に飛び出し、
しっかり詰めて得点に繋げた。
たまたま真横で見ることが出来たが、あの一瞬、ベストなタイミングでGKに向かう、
ゴールの左と右、3人が飛び出せていたのがgood!!
ボールが動いている時に、このタイミングで飛び出したりできれば、チャンスも多くなるだろうし、
逆にコーナー守備時等、このタイミングでボールへアプローチできれば、
先に触れること間違いないでしょう。
まだまだ成長できそうですね!!

体調管理は万全に・・・これからも頑張ろう!!

=遠征の光輝=
@木出・・・運動量と声でチームをけん引、ゴールの意識
A三浦・・・パスコントロール(アウトサイド)
B成尾・・・カバーリングポジション
C奥浦・・・前線からの守備&Fタッチ
D谷口く・・・ポストプレー(アウトサイド)
E佃・・・フィスティング
F松尾・・・声
G高橋・・・オーバーラップ

=保護者の皆様=
遠方にも関わらず応援に駆けつけていただきありがとうございます。
また、さし入れ、スタッフ陣にも温かコーヒーをいただき感謝です。





[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30]
処理 記事No 暗証キー
- LightBoard -