ホーム 留意事項 検索 過去ログ 管理
おなまえ
e-mail
タイトル
メッセージ
参照先
削除キー (英数字8文字以内) 情報を保存

2/25(土)高円宮杯JFAリーグU15三重1部③

朝から強風・・・風に晒された1日でした。

前節の反省について、天候不良のためトレーニングで修正できなかった分、
ミーティングとWーUPで再確認をして試合に挑んだ。

試合の方では、
攻守において、まだまだ課題は多くあるものの、
原理原則や「やるべきこと、やってはいけないこと」など、
試合前に確認したことを個々に意識高く取り組み、
そう意味では、チームとしての成果、収穫のある試合であった。

特に、全体のポジションバランスや守備の優先順位、
また、押し込まれる展開が続く中、粘り強さもUPし、
気持ちの入ったプレーが増え、少しばかりの成長を感じました(汗)

今節は勝点をゲットできたので、
次節はチーム力で得点ゲットを狙って行きましょう!!

反省すべきところは反省し、次に繋げましょう!!

いつもでも、どこでも100%〟・・・ココロ1つに「最高のチーム力」を発揮しよう!

保護者・OB、サポーターの皆様
遠方にも関わらず、応援に駆けつけて頂きありがとうございます。
また、さし入れも多くいただき、感謝です!!
鯉C 2023/03/01(Wed) 01:05 No.79

2/23(木)高円宮杯JFAリーグU15三重1部②

曇り空・・・津を出る頃まで降った雨もあがってくれました。

県リーグは自主運営で実施しており、各節ごとに役割が分担されています。

今日は第1試合で会場設営当番でしたが、会場設営には少し時間がかかりました。
普段から使う会場ではないので、分からないこともあったと思うが、
役割を分担することはもちろんだが、個々に出来ることを探す、見つけることも大切。

サッカーでも繋がることで、指示待ちではなく、自分から行動できるようになりたいですね。

試合の方では、
前節の修正点として、普段トレーニングで取り組んでいることを徹底することを再確認。

攻守において課題を確認したが、その中で、
①チームとして確認したことの意識UP
 原理原則、やるべきこと、やってはいけないと等、チームとして確認したことを徹底したい。
 今節は、守備から攻撃に切り替わった時の判断が1つのテーマであったが、
 その判断を徹底すること、そのための周囲のサポートをしっかりしたかったですね。

②守備の優先順位
 ゴールを守る(シュートを打たせない)ことを前提として、
 ボールホルダーに対しては、粘り強くリアクション対応が大切だが、
 その前に、ボールが相手に渡る(入る)前にもっと狙えた場面も多くあり、
 そこでパスカット出来れば、良い攻撃にも繋がったでしょう。
 自分の前を通るボールに、もう1歩足を出して行きたいですね。

③最後まで走る、闘うこと
 結果はすぐに出ないかもしれないが、今出来ることを100%やりきること。
 これを80分やり続ければ、自ずと結果も変わってくるでしょう。

反省すべきところは反省し、次に繋げましょう!!

いつもでも、どこでも100%〟・・・ココロ1つに「最高のチーム力」を発揮しよう!

保護者・OB、サポーターの皆様
遠方にも関わらず、応援に駆けつけて頂きありがとうございます。
また、さし入れも多くいただき、感謝です!!
鯉C 2023/02/23(Thu) 22:12 No.78

2/19(日)高円宮杯JFAリーグU15三重1部①

高円宮杯JFAリーグU15三重1部リーグが開幕しました。

今日から約8か月間の長丁場・・・良い時もあれば、その逆も多くあることでしょう。
でも、それら全てをしっかりと積み重ねて、最後は全員で笑いたい!!
そのために、
1試合、1プレーにベストを尽くすこと、
〝ココロ1つに・・・最高のチーム力〟を追求すること、
新たなステージでの挑戦・・・共に走りましょう!!

開幕を待ち侘びたメンバーたちの思いが伝わったということでしょうか・・・
朝方まで降った雨もあがり、暖かい日になりました。

試合の方では、
前半・・・入りとしてはまずまずであったが、押し込まれる場面が多くありました。
GKとDF陣が最終局面で粘り強く対応をして、終盤まで得点を許さなかったが、
運動量がやや落ちた時間帯、ボールホルダーへの対応が遅れ失点。
防げたであろう失点だったので、猛省です。

後半・・・4失点は勿体ない。
攻撃のリズム、流れが作れず、難しい展開ではあったが、連続失点はなしにしたい。
また、上手くいかない時ほど、基本的なことを徹底すること。
その1つが、ボールキープ・・・自分たちがやりたいことを出来なくても、
ボールは渡さないということ。
一人ひとりが徹底することが、チーム力に繋がってきます。

反省すべきところは反省し、次に繋げましょう!

いつもでも、どこでも100%〟・・・ココロ1つに「最高のチーム力」を発揮しよう!!

保護者・OB、サポーターの皆様
遠方にも関わらず、応援に駆けつけて頂きありがとうございます。
また、さし入れも多くいただき、感謝です!!
鯉C 2023/02/21(Tue) 01:23 No.77

2/11(土)海浜TRM

高円宮杯JFAリーグU15三重1部開幕を翌週に控え、80分のテストマッチ
もちろん最後まで走り切ることが理想ではあるが、
試合の流れや状況により柔軟に対応することと、時間帯により変化することが
大切ですね。

朝から絶好のサッカー日和・・・この時季としては、暖かい1日でした。

試合の方では、
80分ゲーム・・・今回は前半を20分×2、後半20分×2として確認をした。

前半1・・・入りとしては攻守において積極的なプレーが多く良かった。
特に、前線からの守備が積極的で、コンパクトバランスも効果的でした。
また、修正点もピッチ上で多く確認をとれていましたね。

前半2・・・攻守の切り替え時の判断や技術は課題。
また、全体的に間延びをして単調な攻撃、孤立した攻撃になったことと
守備については、相手コーナーも多くあったので、中盤での守備対応も修正点。

後半1・・・相手のサイドからの崩し、1対1の守備対応が課題。
また、ボールを奪った後の2プレーの精度を高めたいですね。
攻撃に切り替わり、すぐに守備に戻るのはよくあることだが、
同じような展開が続くと体力的・・・

後半2・・・最後の10分は走れなかったですね。
全体的に運動量が少なかったとは感じていないが、
前半2からチームとしてのボール保持が出来ず、その分ロスが増えたことが、
終盤に影響してきたということ。

状況により、キープする所はキープすること、サイドの有効なスペースを上手く使いながら、
チームとしての効果的な組み立て、崩しを構築したいですね。
また、状況が悪い時ほど、声を掛け合う・・・これは今チームの強みでもあるので、
更にUPしていきたい。

反省すべきところは反省し、次に繋げましょう!!

いつもでも、どこでも100%〟・・・ココロ1つに「最高のチーム力」を発揮しよう!

=本日の光輝=
松原・・・シュートストップ
榎本・・・Fタッチ~フィニッシュ

保護者・OB、サポーターの皆様
いつも応援ありがとうございます。
19日よりリーグ戦も開幕をしますので、新たなステージを皆で楽しんで行きましょう!
声出しはもう少し我慢になりますが、拍手でのアツイ応援をお願いします!!
鯉C 2023/02/14(Tue) 01:33 No.76

2/4(土)第31回オザスコ杯①

オザスコ杯決勝トーナメント開幕
ブラジルオザスコ市と津市の姉妹都市提携の記念にオザスコ杯が始まり、
今年が31回目のようです。

市内のクラブチーム4チームと中学校チームは予選各ブロック1位の4チームによる
トーナメント戦になります。

今日はこの時季としては暖かい・・・絶好のサッカー日和でした。
また、会場は鯉Cの母校で、選手・指導者としても想い出の多いグラウンドでした。
確か、W1を立ち上げて、最初の公式試合の会場でもあったので、懐かしかったですね。
この試合、テレビでも放送してもらったので、今度みんなで見ましょうかね(汗)

試合の方では、
1試合目・・・50分ゲーム、攻守において走ることがポイントの1つ。
入りとしてはまずまずであったものの、
①攻守の切り替えの早さや技術精度
②ハイボールへの対応
③GKとDFの間に出てくるボールの対応
結果としては、次に繋がったものの、課題の多い内容であった。
基本的なことを徹底すること、流れが悪い時に修正する「術」を再確認ですね。

2試合目・・・50分ゲーム、最後まで入りきる。80分ゲームの後半のイメージ(汗)
開始から攻守において積極的なプレー、関わりが多く良かった。
特に、1試合目(前半)と比べ、
①攻守の切り替えが早くなったこと
②全体のバランスをコンパクトにして、関わる意識がUPしたこと
③ゴールの意識が高かったこと
が成果。
もちろん課題もありますが、1試合目の反省点を取り返したことと、
最後まで走り切れたことなど、収穫の多い内容でした。
ただし、ダウン不足は改善要・・・しっかりストレッチを出来ていたのは・・・

反省すべきところは反省し、次に繋げましょう!!

いつもでも、どこでも100%〟・・・ココロ1つに「最高のチーム力」を発揮しよう!

=本日の光輝=
杉平・・・Fタッチ~フィニッシュ

保護者・OB、サポーターの皆様
いつも応援ありがとうございます。
防寒対策は万全に・・・今後ともよろしくお願いします。
また、さし入れも多くいただき、いつもありがとうございます。
鯉C 2023/02/05(Sun) 21:41 No.75

1/14(土)U14クラブ選手権決勝T①

前日からの雨でしたが・・・この時季としては、気温がやや高めであったので助かりました。

試合の方では、
入りから攻守において積極的なプレー、関わりが多く良かったですね。
特に、入りの5分の時間帯については、
試合前に確認したことをチームとして徹底し、集中高く取り組めたことはgood!

何度も押し込まれ、スリッピーなグラウンド状態に助けられた場面もありましたが、
GKと連携(DF後ろスペースのケア)し、無失点で折り返したことは成果。

後半・・・前半の成果と課題を確認して後半に繋げる。
しっかりとした入りから、決定機まで繋いだことは前半以上の成果で、
チームとしての強みに定着してきました。

一方、課題としては、
①DF背後スペースへのボール配球への対応
 特に、ボールホルダー(出し手)への対応や粘り強さ

②チャンスを得点に繋げる
 フィニッシュ(シュート)することはOK。
 その中でゴール枠内をとらえることゴールネットを揺らすためには
 技術力と判断力、ある意味思い切りの良さが大切。
 日頃のトレーニングからゴールネットを揺らすことに拘って行きましょう。

③攻守の切り替えの早さ
 試合の中で最も多い場面で、ここの意識の高さが、
 攻撃の時間、守備の時間に大きく影響するということ。
 ボールのON、OFF問わず、チームでワンランクUPしたいですね。

反省すべきところは反省し、次に繋げましょう!!

いつもでも、どこでも100%〟・・・ココロ1つに「最高のチーム力」を発揮しよう!

=本日の光輝=
村林・・・前線での粘り強い守備~ボール奪取

保護者・OB、サポーターの皆様
いつも応援ありがとうございます。
まだまだ寒い日が続きますので、防寒対策は万全に・・・今後ともよろしくお願いします。
また、さし入れも多くいただき、いつもありがとうございます。
鯉C 2023/01/15(Sun) 21:08 No.74

1/9(月)U14クラブ選手権②

朝から絶好のサッカー日和・・・この時季としては、気温が高めで、過ごしやすい1日でした。

2023年の初戦は・・・U14クラブ選手権予選②
2試合でハードスケジュールですが・・・これもまた経験、
やりきって、次に繋げたいですね!!

朝一番の会場設営では・・・これまでの積み上げでしょうか(汗)
役割を分担して、早々に仕上げてくれました。
4th審判やベンチ設営の位置、清掃の技術には課題を残しましたが、
来てもらったチームの指導者様から「W1メンバーの行動が早い」という
お褒めの言葉をもらったので、今日のところは合格ということにしておきましょう!!

試合の方では、
1試合目・・・攻守の切り替えが早く、ナイスゲーム
まだまだ課題はあるものの、今出来ることを、しっかり出せた内容でした。
特に、全体の守備意識が高く、それが攻撃にもプラスに繋がって(バランス)いたし、
2ndボール、ルーズボールへの対応もgoodでしたね。

2試合目・・・1試合目でエネルギーを使い果たしたのでしょうか、
運動量、集中力、チーム力が上がらず、課題を残した。
相手チームというか、自分たちでペースを崩してしまったという感じでした。
確かに、体力的には厳しいスケジュールでしたが、
空き時間の過ごし方や試合に向けた準備など、
個々やチームとしての取り組みを見直したいですね。

反省すべきところは反省し、次に繋げましょう!!

いつもでも、どこでも100%〟・・・ココロ1つに「最高のチーム力」を発揮しよう!

=本日の光輝=
榎本・・・前線からの守備&プレーエリアの確保

保護者・OB、サポーターの皆様
いつも応援ありがとうございます。
防寒対策は万全に・・・今後ともよろしくお願いします。
また、さし入れも多くいただき、いつもありがとうございます。
鯉C 2023/01/10(Tue) 23:29 No.73

2023年 幕開け!!

明けましておめでとうございます!!


 ★★★ クラブ・・・
      選手、保護者、関係者の皆様にとって・・・
       2023年が良き一年となりますように・・・ ★★★


選手たちと共に学び、共に走った2022年・・・多くの想い出〝夢〟を見せてもらった。
大きなニュースとしては、
 〝高円宮杯JFAリーグU15三重1部昇格〟
新たな歴史と、後輩メンバーに新たな舞台と景色を残してくれた!ありがとう!!

保護者・サポーター様からは、いつも心に響く〝アツイ〟応援をしてもらった!

〝新しい発見〟や〝サッカーを通じた新たな出会い〟に感謝、感謝の一年でした!!


2023年 新年を迎えて、

①全員が誇れる〝クラブ〟へ成長!
  志(こころざし)高く、飛躍の年に!!
  〝初心〟を忘れず、常に〝オープンマインド〟で、最高の〝努力〟を全員でしていく。

②〝真〟のスポーツマンに!
  今出来ることを精一杯。常に〝頭も身体もハードワーク&チャレンジ〟を、
  Anything is possible(きっとできる)!!

③自分を取り巻く全てに感謝を!
 最高の〝仲間〟と最高の〝思い出〟をいっぱい作ろう!!!


☆中3メンバー・・・高校受験に向け、ラストスパート!
 良い準備をすれば、必ず結果にも繋がります。
 サッカーで学んだ、集中力と粘りを・・今こそ発揮!!
 負けられない戦い・・・勝利を目指すのみ!!

☆中2・1メンバー・・・共(友)に学び、共(友)に学ぶ!
 =スポーツマン精神の5か条+1=
  ①スポーツマンは、常にルールを守り、仲間に対して不信な行動をしない。

  ②スポーツマンは、礼儀を重んじ、フェアプレーの精神に徹し、
   いかなる相手もあなどらず、たじろがず、威張らず、不正を憎み、
   正々堂々と尋常に勝負する。

  ③スポーツマンは、絶えず自己のベストを尽くし、最後まで戦う。

  ④スポーツマンは、チームの中の一員として時には犠牲的精神を発揮し、
   チームが最高の勝利を得るために闘わなければならない。
   そこに信頼する良き友(親友)を得る。

  ⑤スポーツマンは常に健康に留意し、絶えず練習の体験を積み重ね、
   人間能力の限界を拡大し、いついかなる時でもタイミング良く
   全力を発揮する習慣を養うことが必要である。

  ⑥スポーツマンは、転んだら起きれば良い。成功するまでやれば良い。

  サッカーを通じて〝真〟のスポーツマンに!!


☆保護者・サポーターの皆様
 いつも応援ありがとうございます!
 今年も引き続き〝アツイ〟応援をよろしくお願いします!!


☆OB・OG(クラブ・SS)の皆さん
 みんなの頑張り、活躍していることを見たり、聞いたりします。
 これ、スタッフ陣にとって、とても嬉しいことです!
 また、Jリーグでの初得点、社会人・大学・高校の全国大会への出場のニュースはもちろん、
 新年度からの進路などの良い報告も入ってきました。
 年始1/6がチームの初蹴になるので、ぜひ顔を見せに来て下さいね。

 2023年も、それぞれの場で〝自分らしさ〟と〝W1魂〟を大切にしてハッスルしてくださいね!!
 「便りがないのも元気な証拠」と思っていますが、たまには近況報告も兼ねて顔を出してくださいね~
鯉C 2023/01/01(Sun) 21:46 No.72

12/18(日)U14クラブ選手権①

2022U14クラブ選手権が開幕しました。

県内クラブ連盟所属チームの大会で、予選リーグから決勝トーナメントと進み、
上位チームには、2023U15クラブ選手権のシード権を得る大会です。
4チームによるリーグ戦から、2チームが決勝トーナメントに進出をします。
1試合に全力を尽くし、成長に繋がる大会にしましょう!!

前日の雨は上がってくれましたが、風が強く、寒い1日でした。
試合中には雪も舞い・・・極寒〝冬〟の到来です。

試合の方では、
風上に入った前半・・・出足としては、積極的なプレーやアクションがあり、
どちらかと言うとよかっただけに、早々に失点は反省です。
ボールの失った場所や失い方、1stDFの対応の遅れが修正点ですね。

また、後半も開始の5分での失点・・・
サッカーの試合では開始と終盤の5分に得点が動くことが多くある。
そのため、得点はその時間帯にしっかり取りにいきたいが、
一方では、その時間帯の失点にも要注意ということです。

今日の課題としては、
①攻守の切り替え時の判断とプレー精度
 相手からボールを奪った後の2プレーをチームとして大切にしたい。
 ボールホルダーはプレーエリアを確保してボールを保持するプレーに徹し、
 周囲はボールホルダーに対し、100%のサポートをしたいですね。

②ルーズボールへの対応
 まだどちらのボールにもなっていないボールをもっとマイボールにしていくこと。
 次のプレーを予測することが大切で、状況の変化により、予測を複数準備出来れば、
 より多くボールが回収できるようになりますね。

反省すべきところは反省し、次に繋げましょう!!

いつもでも、どこでも100%〟・・・ココロ1つに「最高のチーム力」を発揮しよう!

=本日の光輝=
 漁・・・DFチャレンジ&カバー&コーチング

保護者・OB、サポーターの皆様
いつも応援ありがとうございます。
防寒対策は万全に・・・今後ともよろしくお願いします。
また、さし入れも多くいただき、いつもありがとうございます。
鯉C 2022/12/19(Mon) 22:37 No.71

11/19(土)AGFカップ三重県新人サッカー大会クラブの部 津地区予選②

朝から曇り・・・少し、肌寒さを感じた日でした。

会場設営では、
それぞれに役割分担をして、早々に仕上げてくれました。
他チームの手伝いもありましたが、
先日の学びや経験が活かされていたということすかね・・・

試合の方では、
前半・・・入りや攻守の切り替えの早さ、1対1の守備対応に課題を残した。
特に、1対1の守備については、トレーニングでも多く取り組んできた部分なので、
今一度、相手に対しての寄せの早さや強さ、間合いについて再確認したいですね。

後半・・・攻守の切り替えの早さやサポート、カバーの意識がUPしたことは成果。
それが、全体のポジションバランスが良くなり、頂点を基とした効果的な攻撃にも
繋がったいました。

確認した課題については、日々のトレーニングで1つ1つ改善したいし、
成果について、更に向上できるよう工夫した取り組みをしたいですね。

反省すべきところは反省し、次に繋げましょう!!

いつもでも、どこでも100%〟・・・ココロ1つに「最高のチーム力」を発揮しよう!

保護者・OB、サポーターの皆様
いつも応援ありがとうございます。
感染対策は万全に・・・今後ともよろしくお願いします。
また、さし入れも多くいただき、いつもありがとうございます。
鯉C 2022/11/21(Mon) 23:43 No.70

- LightBoard -